ページの先頭です

共同研究(フィールド提供)の実施について(浄水施設におけるドローンを活用した点検業務支援及び劣化診断の試行)

2019年12月17日

ページ番号:489072

「浄水施設におけるドローンを活用した点検業務支援及び劣化診断の試行」の相手方を募集します。

本共同研究(フィールド提供)は、点検手法として近年めざましく進歩するドローン技術の活用によってこれまで以上に効率的な点検の推進を図り、かつ点検で得られた詳細な画像を用いてコンクリート構造物の状況をより詳しく精密に把握するために、運用中の水道施設特有の安全衛生面への配慮や浄配水池などの湿潤環境の閉鎖空間などの条件において手法等の確認を行い、実際の導入に向けた課題整理と点検方法の仕様について確立を行うものです。

つきましては、池状構造物のドローン技術を活用した劣化診断について、「大阪市水道局技術開発に係る共同研究等実施要綱」に基づき、フィールド提供の相手方を募集します。

このページの作成者・問合せ先

 大阪市水道局 庭窪浄水場

  電話:06-6907-4472

ファックス:06-6908-6956

E-mail:niwakubo@suido.city.osaka.jp