ページの先頭です

水道局の感染症対策について

2020年2月19日

ページ番号:494568

 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関する取組みは次のとおりです。

  • 最新の情報へのジャンプボタン

1 水道水の安全性(水道水は安全にお飲みいただけます)

 インフルエンザウイルスや新型コロナウイルス等のウイルスは、塩素による消毒効果が高いとされています。
 当局では法令に定められた適切な塩素消毒を行っていることからも、水道水を介してウイルスに感染することはありません。

水の入ったコップを掲げるぴゅあらの絵

2 感染症の予防(丁寧でこまめな手洗い)

 今後、感染者が増加する可能性はありますが、現時点で通常の日常生活で感染する可能性は低いとされています。マスクの着用や咳エチケット、手洗い等、通常の感染対策を徹底いただき、国や大阪府・市が発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動してください。

市民の皆さんへ(市長メッセージ)

手洗いについて(厚生労働省)別ウィンドウで開く

水道水で手を洗うぴゅあらの絵

3 水道局の取組み

 水道局では、COVID-19に対しては、インフルエンザ等の感染症対策が効果的とされておりますので、その予防に取り組むとともに、発生時においても安定的に水道水を供給できるように対策をしています。

(1)大阪市水道局新型インフルエンザ等対応マニュアル(平成20年3月策定、平成28年5月改訂)

 このマニュアルでは、新型インフルエンザ等の発生に備えて事業継続計画の策定、職場における感染防止、必要な人員と物資の確保について対策を定めています。
 「運転管理業務」「漏水修繕業務」「水質検査業務」を重要業務と位置づけ、感染症の発生段階に応じて、重要業務を継続させるために優先的に人員を配置することや、浄水処理過程で必要な薬品などの物資の確保を行うことなどの活動内容を定めています。

(2)感染症に関する情報や対策のための局内会議の開催状況

ア 「水道局統括リスク管理会議」の開催(1月29日)

  • COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の流行に備え、各課にマニュアル等での手順を確認するよう指示

会議の詳細はこちらをご覧ください。

イ 「大阪市水道局新型コロナウイルス感染症対策タスクフォース」第1回会議(2月10日)

  • 職員への予防策の徹底の再周知
  • 委託事業者等に感染症が流行した場合の事業継続の観点から感染予防対策を講じるよう依頼
  • 早期警戒体制の発動

ウ 「大阪市水道局新型コロナウイルス感染症対策タスクフォース」第2回会議(2月19日)

  • 早期警戒体制の拡充
  • 新型コロナウイルス対応を既存マニュアルに反映

4 早期警戒体制の拡充

 これまでは、新型コロナウイルスの感染防止に向けて、「水道水の安全性」「感染症の予防」を中心に取り組んできましたが、この度、大阪市域内において新型コロナウイルスの感染期になった場合に、「大阪市水道局感染症対策本部」体制に速やかに移行できるよう、安定給水にかかる「要員や物資の確保」の検討に入るなど早期警戒体制を拡充させます。

早期警戒体制の現状及び追加の図

5 新型コロナウイルス対応を既存マニュアルに反映

 新型コロナウイルス対応には、新型インフルエンザに準じた対応が有効とされており、「大阪市水道局新型インフルエンザ等対応マニュアル(平成28 年5 月改訂)」に準じて早期警戒体制をひいておりますが、関係機関のコロナウイルスの対応状況を把握し、本マニュアルを改定する。

(主な検討項目)

  • 対面会議の中止
  • 市民向けイベントの中止
  • り患職員発生時の対応
  • 塩素注入量、残留塩素量の監視体制強化

6 安定給水に向けた浄水場の対策

 浄水場(施設保全センター、水質試験所含む。)においては、浄水処理の運転管理体制を維持し、水道水を安定的に供給するため、事業者と一体となって対策をしています。

  • 職員及び事業者ともに発熱時の浄水場への入場を不可とする。
  • 安定給水のために重要施設に入室する者にマスク着用の義務付け及び湿度管理

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部職員課(研修・厚生担当)

〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階

電話:06-6616-5442

ファックス:06-6616-5449

メール送信フォーム