ページの先頭です

マンション・アパート等にお住いの方にも水道料金等の基本料金が減免されるよう、建物の所有者や管理会社等にも協力を要請いたします

2020年7月8日

ページ番号:504696

 水道料金等の基本料金の減免を実施する趣旨としましては、新型コロナウイルス感染症が各ご家庭に経済的な影響をもたらしている状況を踏まえ、市民の生活や経済活動を少しでも支援するためのものです。

 したがいまして、水道料金等を建物の管理会社等にお支払いいただいているお客さまなど、水道局と直接給水契約がない共同住宅に入居されている方につきましても、この支援がお届けできるように、建物の所有者や管理会社等に対して、水道料金等の減免措置の趣旨、具体的な内容の案内及び入居の方への水道料金等の減免の実施について、水道局から積極的に協力を要請いたします。

 なお、令和2年6月2日に管理会社等に下記の文書を郵送しております。

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた共同住宅料金制度適用の共同住宅に入居されている方々への水道料金等の減免について(お願い)

マンション・アパート等にお住いの方に水道料金等の減免措置について、お客さまからいただく質問とその回答は次のとおりです。

Q1 マンション・アパートを経営(又は管理)していますが、入居者へ水道料金を家賃等と併せて請求しており、今回減免される水道料金はどのように請求することとなるのですか。

A1 当局としては、これまでマンション・アパート等の管理会社様等が各入居者に対し、家賃や共益費に含めるなどして水道料金等をご請求されていると認識しております。
 今回の水道料金等の減免の趣旨は、新型コロナウイルス感染症が各ご家庭に経済的な影響をもたらしている状況を踏まえ、市民の生活や経済活動を少しでも支援するためのものです。
 この支援が各入居者にお届けできるよう、家賃や共益費などから今回の減免措置相当分の水道料金を差し引いた上でご請求いただくなど、ご協力をお願いいたします。

 

Q2 水道局へ届け出しているマンションの入居戸数は、何で確認できますか。

A2 水道メータ検針時にお知らせさせていただきます「ご使用水量等のおしらせ」でご確認いただけます。

 

Q3 マンションの管理が別の会社に変更になるのですが、どのような手続きが必要になりますか。

A3 「共同住宅料金適用物件の申込者・管理責任者変更届」により届け出を行ってください。詳しくはお客さまセンター(06-6458-1132)までお問合せください。

 

Q4 「共同住宅料金制度」で共同住宅に複数の店舗が併設されている場合、店舗分の減免はどのようになりますか。

A4 店舗分の水道料金につきましては、住宅分とは異なり料金の特例措置が適用されません。したがいまして、複数の店舗が併設されている場合であっても、1戸分として計算いたしますので、減免額は1か月あたり1,540円(税込)となります。

 

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市水道局総務部お客さまサービス課
住所: 〒559-8558 大阪市住之江区南港北2丁目1番10号 ATCビル ITM棟9階
電話: 06-6616-5473~4 ファックス: 06-6616-5479