ページの先頭です
メニューの終端です。

ふだんのくらししあわせレポートその4 平林福祉会館送迎車の取組み

2020年12月10日

ページ番号:399488

ふだんのくらししあわせレポートその4

ふだんのくらししあわせレポートについて

地域福祉ってなんでしょう?

住之江区では、ひとりではできないことも、2人以上の人々がつながって知恵と力と思いを合わせることで「ふだんのくらしのしあわせ」をつくり出し支えあうことだと考え、ふだんのくらししあわせプラン~住之江区地域福祉計画を策定しています。

ふだんのしあわせレポートでは、住之江区の「ふだんのくらしのしあわせ」を作り支える方々をご紹介します。

毎週木曜日10時から15時まで開催されている平林地域のふれあい喫茶「ひら茶」を利用される方のために、平林福祉会館と平林地域内6箇所を周る送迎車が走っています。「ひら茶」にお友達と参加されていた女性は、「80歳を過ぎているけれど、お茶を飲んだりいろいろお話していつも元気になります。送迎車はいつも利用しています。」と楽しそうにお話されていました。送迎車の運転は4人の有償ボランティアさんが交代で担当しています。送迎車の運行立ち上げに関わったひとりであるさざんか平林協議会の福永総務部長によると「送迎車の取組みは今のところ順調です。敢えて課題をあげれば、車両が一台しかないので運行数やルートが限られていることです。今は福祉会館を中心に運行していますが、できれば病院への送迎ができたらいいと思っています。これからも運転手のみなさんに負担がかからないように続けて行きたいです。」と話されていました。送迎車には企業5社の広告ステッカーが貼ってあり、運行を継続するために周囲の企業との連携にも積極的です。千葉県から引っ越してきたという男性は「越して来て2年間は友人が出来なかったけれど『ひら茶』で友人も出来ました。スタッフのみんなもいつも明るくてここに来ると楽しくなります。」と取材中の私たちに『ひら茶』の魅力を語っておられました。

運行時間:毎週木曜日9:50から15:25までの間。利用について詳しくは平林福祉会館までお問合せください。

問合先:平林福祉会館 電話・ファックス 06-6685-8396


にぎやかな「ひら茶」


乗車する人を見守る細井さん

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市住之江区役所 協働まちづくり課地域支援

〒559-8601 大阪市住之江区御崎3丁目1番17号(住之江区役所4階)

電話:06-6682-9734

ファックス:06-6686-2040

メール送信フォーム