ページの先頭です
メニューの終端です。

住之江区介護人材就労コーディネート事業に係る公募型プロポーザルの選定結果について

2019年7月23日

ページ番号:475683

住之江区介護人材就労コーディネート事業に係る公募型プロポーザルを実施し、外部委員による選定委員会を経て、次のとおり委託予定事業者を決定しました。

選定委員会

開催日時:令和元年7月19日(金曜) 午前10時00分から

開催場所:住之江区役所

提案者数:1事業者

選定委員

澤田 有希子 氏

(関西学院大学 人間福祉学部 准教授)

陶延 彰 氏

(特定非営利活動法人 自立生活夢宙センター 住之江区基幹障がい者相談支援センター 相談支援専門員)

村橋 功 氏

(桃山学院大学 社会学部 准教授)

※委員氏名は五十音順

選定方法及び選定基準

提案者から提出された書類をもとにプレゼンテーション及び質疑応答を実施し、選定委員会において、次の評価項目に沿って審査を行い、評価点が最上位の1社を委託予定事業者として選定する。なお、評価項目ごとの評価点に全委員の平均で4割に満たないものがある場合は、選定対象としない。

選定基準
評価項目評価基準 配点 
運営体制・受託法人として経営が安定しており、業務を確実に遂行できる体制であるか10
専門性

・介護事業所を含む福祉施設、介護等福祉現場に関する専門的な知識を有するか

・生活保護受給者、生活困窮者など何らかの支援を必要とされる方に対して、相談支援や就労支援の実績があるか

・被雇用者の継続雇用に向けてのノウハウ・支援の実績を有するか

30
計画性・事業目標の意義を十分に理解し、計画的に業務を遂行できるか20
企画力

・地域の実情を理解・分析し、連携を図る能力を有するか

・人材育成について実践的な提案内容であるか

・区内の介護事業所等の求人開拓が見込めるか

30
効率性・効率的、効果的な事業実施内容であり、経費の算出根拠が適正であるか10

審査結果(選定委員の評価点の合計点)

審査結果
評価項目事業者A
運営体制28
専門性80
計画性56
企画力76
効率性26
合計266

選定委員会の付帯意見

・当事業の利用者に対し、コミュニケーション能力をはじめとした人間力の向上等、他の事業にはないプラスアルファの価値を得られる事業として工夫し、離職の抑制、職場定着に繋げられるように努めていただきたい。

 

委託予定事業者

株式会社 ラヴェリオリンクスタッフ

備考

このページに関する連絡先

住之江区役所生活支援課

電話:06-6682-9825

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市住之江区役所 生活支援課

〒559-8601 大阪市住之江区御崎3丁目1番17号(住之江区役所2階)

電話:06-6682-9872

ファックス:06-6686-2040

メール送信フォーム