ページの先頭です
メニューの終端です。

大阪市住之江区「地域による人と家の見守り活動支援事業」有識者会議開催要綱

2019年8月7日

ページ番号:476967

(目的)

 第1条「地域による人と家の見守り活動支援事業(以下「事業」という。)」の実施にあたって、外部の有識者から意見及び助言を聴くことを目的として、大阪市住之江区「地域による人と家の見守り活動支援事業」有識者会議(以下「会議」という。) を開催する。

 

(会議の委員)

第2条  会議は、委員3名以内で組織する。

2 会議の委員は、福祉、法務、不動産、建築等本事業に関する学識経験を有する者その他区長が必要と認める者のうちから区長が委嘱する。

3 委員の任期は、2年とする。ただし、補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

4 委員は、再任されることがある。

 

(意見聴取事項)

第3条 会議では、次の各号に係る事項に関して、委員の意見を聴取するものとする。

(1)福祉施策を通じた空家となる可能性のある家の所有者等の発掘、アプローチ手法

(2)福祉関係事業者に対する啓発の方法

(3)協力事業者の協力

(4)その他、事業の実施に関連する事項

 

(座長)

第4条 会議に座長を置き、委員の互選によりこれを定める。

2 座長は、会議の議事を進行する。

3 座長に事故がある場合には、あらかじめ座長が指名する委員がその職務を代理する。

 

(関係者の出席)

第5条 区長は、必要があると認めるときは、関係者の会議への出席を求め、その意見を聴くことができる。

 

(開催期間)

第6条 会議は概ね2年間開催する。

 

(秘密の保持)

第7条 会議において個人情報及び法人情報等の非公開情報を取扱う場合においては、委員は、当該会議により知りえた秘密及び会議の議事内容を他に漏えいしてはならない。その職を退いた後もまた同様とする。

 

(庶務)

第8条 会議の庶務は、住之江区役所保健福祉課(地域福祉担当)が行う。

    附 則    この要綱は、平成31年1月8日から施行する。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市住之江区役所 保健福祉課福祉グループ

〒559-8601 大阪市住之江区御崎3丁目1番17号(住之江区役所1階)

電話:06-6682-9857

ファックス:06-6686-2040

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示