ページの先頭です
メニューの終端です。

特別定額給付金(10万円給付)について(7月10日更新)

2020年7月10日

ページ番号:505636

区役所へのご相談

給付金の申請状況をオンラインでご確認いただけます。

お問い合わせ番号をお手元にご用意の上、こちらからご確認ください別ウィンドウで開く

お問い合わせ番号のハイフン(-)は不要です 。また、オンライン申請の受付番号でも検索できます。

表示される「担当課受付日」は、事務局が申請書を受領した日とは異なります。

このほか、本ページ中段にオンライン確認で表示される状況のご説明や、給付金のお振込み時期を掲載しています。ぜひご覧ください。

区役所でご案内できる項目

  • 申請書の書き方
  • 申請に必要な書類(本人確認書類の種類など)
  • 代理の方が申請される場合の条件・書類    など

電話番号

06-6682-9812

受付時間:月曜日~金曜日 9時~17時30分(祝日を除きます)

相談窓口

住之江区役所 4階41番窓口 (住之江区御崎3-1-17

受付時間:月曜日~金曜日 9時~17時30分(祝日を除きます)

給付金専用コールセンターへのご相談

給付金専用コールセンターへの問い合わせが必要な方

  • 申請書がまだ届いていない方
  • 申請書、返信用封筒を失くされた方
  • 転居、入院などの事情により、住民票の登録地で郵便が受け取れない方(申請書の再送付を希望される方)

専用コールセンターに電話のつながりにくい状況が続いており、ご迷惑、ご心配をおかけしております。

つながりにくいところ誠に申し訳ございませんが、これらの方は引き続き、下記専用コールセンターにお問い合わせくださいますようお願いいたします。(区役所の相談窓口や電話では対応することができません)

(補足)返信用封筒を失くされた方で、申請をお急ぎの場合は、市販の封筒に

  • 申請書
  • 本人確認書類の写し
  • 振込口座確認書類の写し
  • (代理申請の場合は必要書類)

を封入の上、切手を貼り付けて下記住所あてにご送付ください。その際の切手代につきましては、ご負担いただきますようお願いいたします。

〒530-8790 大阪北郵便局留

大阪市特別定額給付金事務局 行

給付金専用コールセンターの電話番号・ファックス番号

電話番号 0570-000238 (オペレーターに繋がるまで、通話料金は発生しません)

ファックス番号 0570-550362 

現在、ファックスでのお問い合わせについても、回答までに2~3週間いただいている状況です。誠に申し訳ございません。

また、専用コールセンターの電話番号(ナビダイヤル)をご利用いただけない方は、電話番号06-6121-2977にお問い合わせください。

給付金事務局からの連絡をお待ちいただきたい方

  • 必要書類を入れ忘れられた方
  • 申請内容に書き漏れや誤りのあった方(下に補足があります)
  • すでに専用コールセンターに、申請書の再送付をご依頼いただいた方

上記の方は、大変ご不安かと存じますが、給付金事務局から対応方法のご連絡や、新しい申請書が届きますまで、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

追加書類が必要な方には、6月26日(金曜日)から順次、郵送でご連絡しております。

(補足)申請内容に書き漏れや誤りがあった場合でも、小さな誤りの場合は、事務局にて、同封いただいたコピーの内容や住民基本台帳との照らし合わせなどで修正対応を行っています。(この場合は、ご申請者様のほうでの対応は必要ございませんが、お振り込みのスケジュールから遅れる可能性があります。)

給付金のお振込み時期について

申請状況のオンライン確認

お問い合わせ番号をお手元にご用意の上、こちらからご確認ください別ウィンドウで開く

お問い合わせ番号のハイフン(-)は不要です 。また、オンライン申請の受付番号でも検索できます。

表示される内容は次のとおりです。

担当課受付日

申請書の情報を事務処理システムに読み込んだ日です。申請書は、ポスト投函から2日程度で事務局に届きますが、この日(受領日)とは異なります。

特に、5月末から6月上旬に申請書をご送付いただいた方は、申請が集中し、開封・情報入力に時間がかかっているため、担当課受付日が受領日から最大1か月程度遅れた日となります。

ただし、受領日は別途管理しており、不備のない限り、下記のスケジュール通りのお振込みを予定しています。

状況

「未受付」 申請書が事務局に到着していても、開封されていない場合は「未受付」と表示されます。

「書類確認中」 事務局にて申請書を受領し、書類審査中です。不備がなければ「口座情報確認中」に進みますが、このあいだ10日程度かかります。

「書類等不足確認中」 不備調査承認待ち、不備返却対象等、追加資料が必要な場合のみ順次のご連絡をさせていただきます。軽微な確認で済む場合はご本人宛てのご連絡はさせていただいておりません。確認作業が終わるまでしばらくお待ちください。

「書類等不足_資料返却」 不備状発送済みです。申請者様宛てに返却される資料が届きましたら、不足分の資料を添付または修正して、ご返送ください。

「口座情報確認中」 振込み可能な口座であるかどうかを照会中です。

「給付準備中」 振込み依頼済みです。「振込予定日」が記載されます。

 

データ更新は月曜日~金曜日の各日1回、午前10時ごろに行います。

時間によって混み合う場合がありますので、その場合は時間を空けてご覧ください。

7月6日現在、6月6日受領分のデータ読込を行っています。

読込みに大変時間がかかり、お待たせしましたことをお詫びいたします。

郵送申請の方のお振込み予定日

5月31日(日曜日)までに給付金事務局に申請書が届いた方

  • 6月26日(金曜日)、29日(月曜日)、7月2日(木曜日)

6月1日(月曜日)に給付金事務局に申請書が届いた方

  • 7月2日(木曜日)、3日(金曜日)、7日(火曜日)、8日(水曜日)、9日(木曜日)、10日(金曜日) 

6月2日(火曜日)に給付金事務局に申請書が届いた方

  • 7月10日(金曜日)、13日(月曜日)、14日(火曜日)、16日(木曜日)

6月3日(水曜日)から9日(火曜日)の間に、給付金事務局に申請書が届いた方

  • 7月20日(月曜日)、21日(火曜日)

6月10日(水曜日)から6月30日(火曜日)の間に、給付金事務局に申請書が届いた方

  • 7月27日(月曜日)、29日(水曜日)

7月1日(水曜日)以降に、給付金事務局に申請書が届いた方

  • 振込予定日の日程が分かり次第、お知らせします。

オンライン申請の方のお振込み予定日

  • 7月2日(木曜日)、10日(金曜日)

上記以外の日程については、分かり次第お知らせします。

不備などのため書類申請が必要な方へは、順次ご連絡をいたしますので、しばらくお待ちください。

お振込みが遅くなり、本当に申し訳ございません。

特別定額給付金をかたったサギにご注意ください!

  • 大阪市や住之江区役所から現金自動預払機(ATM)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • 「特別定額給付金」の給付のために、大阪市や住之江区役所から個人情報をおたずねすることや、手数料の振込みなどを求めることは、絶対にありません。

特別定額給付金に関するご質問(7月8日時点)

下記FAQは、大阪市ホームページ「特別定額給付金について」に掲載している添付ファイル(申請方法などよくあるご質問(FAQ))の内容の一部を転載したものです。随時、最新情報に更新します(青字部分が前回から更新のあった箇所です)。

 

I 給付対象について

問1 (古い情報のため省略)

 

問2 申請書はいつ届きますか。

給付金の申請書は、5月22日以降順次発送しておりますが、4月28日から5月12日の間に、出生、死亡、世帯分離、転居等で、住民票の異動届や戸籍の届を出された方や配慮が必要な方等につきましては、できる限り異動内容を反映した申請書の作成を行っており、これらの方につきましては、申請書の発送に時間を要しております。

全世帯に申請書を一斉送付することができず、誠に申し訳ございません。

現在、スムーズな審査が行えるよう、給付対象者の情報を印刷した申請書を作成しております。

発送準備が整いましたら、令和2年6月19日から順次発送することを予定しておりますので、大変恐縮ですが、申請書が届くまでお待ちください。

なお、4月28日以降に転居された場合は、4月27日基準日時点の住所に送付いたします。

転送サービスをご利用いただいている場合は転居先へ転送されますが、ご利用いただいていない場合で、本市に返送された分につきましては、改めて新住所へ送付させていただきます。

現在お住まいでない方の申請書が届いた場合は、お手数ですが「誤配達」と明記のうえ、ポストに投函くださいますようお願いいたします。

一部の世帯を除き、ほとんどの世帯は7月中旬までに発送できるよう、手続きを進めておりますので、7月中旬になっても届かない場合は、コールセンターへご連絡いただきますよう、よろしくお願いいたします。

申請書が届きましたら、印字されている内容に誤りがないか、ご確認ください。

ご迷惑をおかけしておりますが、ご了承くださいますよう、お願いいたします。

 

問3 4月26日(基準日の前日)に子どもが生まれましたが、出生届は4月28日(基準日の翌日)以降に提出しました。この場合、生まれた子どもは給付対象にならないのでしょうか。

基準日(4月27日)以前に生まれた子どもについては、基準日の翌日(4月28日)以降に出生届を提出した場合も給付対象となります。

 

問4 事情により、4月27日(基準日)時点で、どの市区町村の住民基本台帳にも記録されていない場合は、給付対象にならないのでしょうか。

基準日(4月27日)以前に、いずれの市区町村の住民基本台帳に記録されていなくても、基準日において、日本国内で生活していた方は、基準日の翌日(4月28日)以後、初めて住民基本台帳に登録した市区町村で給付することになります。

 

問5 海外に住んでいて、日本に帰ってきた場合は対象者となりますか。

4月27日までに帰国して日本に居住されている場合は、給付対象者となりますので、住民登録の手続きをしてください。

住民基本台帳に登録した市区町村で給付することになります。

 

問6 現在、大阪市に住んでいますが、事情により大阪市に住民票を移していません。この場合、大阪市からは給付されないことになるのでしょうか。

特別な事情のない限り、住民票の登録地において給付になりますが、以下の場合は、大阪市からの給付となります。

 

問7 住民税非課税世帯、年金受給世帯、失業保険受給世帯、生活保護受給世帯の人は、給付対象とならないのでしょうか。

収入による条件はありません。

年金受給世帯であること、失業保険受給世帯であること、生活保護の被保護であることに関わらず、給付対象となります。

なお、生活保護制度の被保護者の収入認定に当たっては、収入として認定しない取扱いとする方針です。

 

問8 住民登録がありません。

今回の特別定額給付金につきましては、令和2年4月27日時点の住民登録がある世帯主が申請できるものとなっております。

令和2年4月27日基準日に日本に居住されていたが、住民登録がない場合は、区役所窓口で住民登録(住所設定の手続き)をお済ませください。

 

問9 代理人申請をしたいので、申請書を代理人のところへ送付してほしいのですが、どうしたらよいですか。

代理人へ送付するよう手続きを進めてください。申請書の送付についての詳しい取り扱いは、別途ホームページなどで随時ご案内します。

後見人等については、IIの問14を参照してください。

 

問10 住民票の登録はありますが、申請書を受け取れる送付先がありません。その場合の申請書の受け取りはどうしたらよいですか。(ネットカフェ等)

申請書のお渡しについて、取り扱いが決定し次第、ホームページにてご案内いたしますので、しばらくお待ちください。

 

問11 住民票の登録地と居住地が違います。申請書を居住地に送ってもらうにはどうしたらよいですか。

転居や入院等で、住民票の登録地で郵便が受け取れない方については、コールセンターへご連絡いただきましたら、居住地へ「特別定額給付金申請書」をお送りいたします。

居住地に「特別定額給付金申請書」を送付するための依頼文書となる「特別定額給付金申請書送付依頼届」を送付しますので、次の情報を電話またはファックスにてご連絡ください。

  • 世帯主氏名(漢字氏名及びカナ氏名)
  • 生年月日
  • 現在住んでいる居所(ご希望の送付先)
  • 令和2年4月27日(基準日)現在の大阪市の住民票記載のご住所
  • 電話番号

【ご連絡いただく先】

近日中に、専用のメールアドレスも開設します。開設しましたら、ホームページに掲載します。

ご連絡いただいた情報を確認し、受給要件を満たしていることが確認できましたら、居住地あてに「特別定額給付金申請書送付依頼届」を送付いたします。

「特別定額給付金申請書送付依頼届」が届きましたら、必要事項を記入していただき、同封の返信用封筒に「特別定額給付金申請書送付依頼届」と「本人確認書類のコピー」「現在の居所が確認できる書類のコピー」を同封してご返送ください。ご返送いただけましたら、「特別定額給付金申請書」を居住地あて送付いたします。

添付書類は「特別定額給付金申請書送付依頼届」を交付するための審査書類となりますのでご了承ください。

なお、令和2年4月27日時点の住民登録が確認できない場合は、その旨ご連絡させていただきます。

 

問12 受刑者で親族もいません。申請書を刑務所に送付してもらえませんか。

矯正施設(刑務所・拘置所等)に「特別定額給付金申請書」を送付しますので、次の事項を記入して大阪市市民局定額給付金担当までお手紙等で送付してください。(返信用の封筒・切手等は不要です。)

【記入事項】

  • 世帯主氏名(漢字氏名及びカナ氏名)
  • 生年月日
  • 矯正施設(刑務所・拘置所等)の住所
  • 令和2年4月27日(基準日)時点の大阪市の住民票記載住所

【送付先】

〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20

大阪市市民局定額給付金担当

「特別定額給付金申請書」が届きましたら、必要事項を記入していただき、同封の返信用封筒に「特別定額給付金申請書」と「在所証明書(奥書証明書)」を同封してご返送いただけましたら、現金書留により給付させていただきます。

なお、住民票が消除されている等の理由により、4月27日時点で大阪市に住民登録されていなかった方につきましては、その旨ご連絡させていただきます。

すでにお手紙等をお送りいただいている方につきましては、順次ご回答させていただく作業を進めております。ご対応が遅くなっており、大変申し訳ございません。

 

問13 郵送されてきた申請書に同封されているはずの返信用封筒が入っていません。

同封の返信用封筒が入っていない、紛失した等の場合は、コールセンターへご連絡いただけば、返信用封筒を送付させていただきます。お急ぎの場合は市販の封筒で、下記住所あて送付ください。お手数ですが、その際の切手代につきましては、ご負担いただきますよう、お願いいたします。

〒530-8790 大阪北郵便局留

大阪市特別定額給付金事務局 行

 

II 申請手続きについて

問1 給付金の受給にはどのような手続きが必要ですか。どこに行けば申請ができますか。

本市から受給権者(世帯主)あてに郵送された申請書類を返送する方式となります。

オンライン申請の受付は、令和2年6月10日(水曜日)に終了いたしました。

 

問2 申請はいつまで受け付け可能ですか。

郵送申請は令和2年8月25日(火曜日)消印有効となります。

 

問3 給付金を受け取るのは、誰になるのですか。

受給権者は、その方の属する世帯の世帯主です。

 

問4 申請書以外に準備すべき書類はありますか。

以下の(i)および(ii)の書類が必要となります。

(i) 本人確認書類(世帯主の方のみでかまいません)の写し(いずれか一つ)

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • 健康保険被保険者証
  • 年金手帳
  • 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のもの)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 後期高齢者医療被保険者証
  • 介護保険被保険者証
  • 身体障がい者手帳等官公署発行の顔写真付き証明書
  • 生活保護決定通知書(特別定額給付金の申請日から約3か月以内に発行されたもの)
  • 休日・夜間等診療依頼証
  • 雇用保険被保険者手帳
  • 高齢者特別清掃紹介整理票    など

(ご注意)

  • マイナンバーをお知らせした通知カード(顔写真なし)や住民票の写しは本人確認書類になりません。
  • 運転免許証・健康保険被保険者証の裏面コピーは、住所の記載がない場合は必要ありません。
  • 年金手帳に住所記載がない場合は、お名前、生年月日の記載があるページをコピーしてください。

(ii) 振込先口座確認書類の写し

「金融機関名・口座番号・口座名義人」が分かる通帳、キャッシュカード、インターネットバンキングの画面等の写しをいずれかひとつ

 

問5 オンライン申請の受付について

オンライン申請の受付は、令和2年6月10日(水曜日)に終了いたしました。

 

問6 オンライン申請の確認メールが届きました。自治体からの受領メールが届きません。進捗状況について知りたい。

オンライン申請では2回メールが届きます。オンライン申請が完了した段階で、1回目の確認メールが届きます。内容にお間違えがなければ申請完了です。

大阪市からの確認メールが届いたあと、不備がございましたら、申請者あてご連絡させていただきます。

個別の申請状況をホームページでご確認いただけます。詳しくは、ホームページの「お問い合わせについて」をご確認ください。それ以上の詳しい内容については、コールセンターへお問い合わせください。

6月10日にシステムを稼働して以降、オンライン申請、郵送申請ともにデータの読み込み作業を急ピッチで進めております。

オンライン申請がお済の方へも、郵送申請書類は住民票登録のご住所に送付しますので、オンライン申請の進捗がご不安な方は、郵送での申請もご検討ください。

 

問7 オンライン申請で記載内容や添付書類等を誤って申請したかもしれません。

オンライン申請がお済みの方へも、郵送申請書類を住民登録のご住所に送付していますので、改めて郵送で申請ください。

 

問8 世帯主が4月28日以降に亡くなりました。申請書はどのように、記入すればよいのでしょうか。

申請書は、4月27日時点の住民票データを基本として、5月22日以降順次送付していますので、申請書には、お亡くなりになられた方も含めた世帯が記入されています。

【世帯主以外の方が亡くなられた場合】

  • 受給権に影響はなく、世帯主が給付金を受け取れます。

【世帯主が亡くなられた場合】

  • その世帯に他の世帯員がいる場合は、その世帯員のうち、新たに世帯主となられた方が、亡くなられた世帯主の分も含めて申請し、給付を受けることができます。
  • その際には、世帯主名欄に、新たに世帯主になられた方のお名前、生年月日を赤字訂正いただき、署名もしくは押印欄に、新しい世帯主のお名前をご記入ください。同じく給付対象者欄にお亡くなりになられたお日にちをご記載の上、世帯主を新たな世帯主として、赤字訂正していただくようお願いします。
  • 振込先は新たな世帯主のものを指定し、本人確認書類には、新たな世帯主の方のものを添付してください。
  • 世帯主が単身である場合は、給付金の申請前であれば権利がなくなります。申請後であれば給付の対象となり、他の相続財産とともに相続の対象となります。

 

問9 配偶者との離婚調停中、疎遠等の理由により、世帯主と連絡が取れません。同居人の申請はできませんか。

今回の特別定額給付金に関する対応は、配偶者と既に別居し生計を別にしていることに加えて、配偶者による暴力(DV)が原因で避難されていることが条件とされているため、御質問の場合は対象外です。そのため、仮に「申出書」等を提出された場合でも、世帯主に支給されることとなります。

 

問10 本人確認書類を持っていません。

ご本人確認ができない場合は、ご申請者様が世帯主ご本人なのか確認する方法がございません。なりすまし防止の観点からも、給付することができません。

 

問11 本人確認書類など、添付すべきコピーを同封せずに送ってしまいました。コピーだけ送ったらいいですか。

申請書の送付の際にコピーを入れ忘れた、記入間違いがあったかもしれない場合や、こちらの審査で不備が見つかった場合につきましては、訂正すべき内容をお示ししたうえで、申請書類一式をご返却しますので、訂正後、再度送り返していただくよう、お願いいたします。

コピーだけを送付いただいた場合でも、こちらで確認が取れない場合につきましては、同様の対応とさせていただきますので、ご了承ください。

 

問12 口座情報の記入を間違えてしまいました。訂正印などは必要ですか。

発送前にお気づきの場合は、二重線で消した後、正しく書き直し、訂正印を押してください。

間違えたまま発送してしまった場合でも、口座情報確認書類のコピーを同封していただいていれば、コピーの内容を優先しますので、同封の確認書類は忘れないようにしてください。

 

問13 申請書や提出書類に口座情報が含まれますが、情報が漏れる心配はないでしょうか。

特別定額給付金の給付事業のためにいただいた口座情報を含めた個人情報は、当該給付事業の関係上必要な範囲で利用し、厳正に管理・処分します。

 

問14 代理人申請について

世帯主が、身体が不自由な場合など、ご自身で申請できない場合は、申請・請求及び受給について、代理人申請ができます。

世帯主の本人確認書類、代理人の本人確認書類に加え、世帯主と代理人との関係がわかる書類を添付してください。

(ご注意)関係がわかる書類について、詳しくは本ページ末尾のリンク「申請方法などよくあるご質問(FAQ)」に記載の表をご確認いただくか、区役所までご相談ください。

 

問15 (古い情報のため省略)

問16 (古い情報のため省略)

 

III 受給の方法について

問1 給付金はどのように受け取るのですか。

原則として、世帯主の本人名義の銀行口座への振込みとなります。

 

問2 口座を持っていない場合、給付金はどのように受け取るのですか。

口座をお持ちでない方のために、現金等による給付も実施予定ですが、新型コロナウイルス感染防止の観点から、現時点では、窓口による給付は予定しておりません。

現金等による給付について、取り扱いが決定し次第、ご案内いたしますので、しばらくお待ちください。

 

問3 特別定額給付金は、課税対象となりますか。

法律により非課税になりますので、課税されません。

 

問4 給付の日はいつですか。

個別の申請状況をホームページでご確認いただけます。詳しくは、ホームページの「お問い合わせについて」をご確認ください。それ以上の詳しい内容については、コールセンターへお問い合わせください。

現在の審査状況は約3割の申請者様に不備が判明しており、疑義や不備のある場合、審査に時間を要するため、振込までにお時間をいただいております。

こちらの審査で不備が見つかった場合につきましては、訂正すべき内容をお示ししたうえで、申請書類一式をご返却しますので、訂正後、再度送り返していただくよう、お願いいたします。

申請者誤り(世帯主でない方からの申請)、世帯人数の不一致、口座情報の誤り(世帯主でない方の口座)、添付書類漏れ等が非常に多くなっています。

誤記入が多いと振込までにさらに時間を要することになりますので、郵送の前に内容を十分にご確認いただきますよう、お願いいたします。

 

IV お問い合わせ先、その他

問1 大阪市での、特別定額給付金の担当はどこですか。

市民局総務部定額給付金担当(5月1日新設)が担当します。

 

問2 (古い情報のため省略)

 

問3 特別定額給付金についての問い合わせ先はどこですか。

給付金専用コールセンターにお問い合わせください。

コールセンターにつながらない場合で、次の内容をお問い合わせいただく場合は、お住まいの区役所へお問い合わせください。

【区役所でご案内できる内容】

  • 特別定額給付金の概要に関すること
  • 申請書の書き方の助言 等

個別の申請状況をホームページでご確認いただけます。詳しくは、ホームページの「お問い合わせについて」をご確認ください。それ以上の詳しい内容については、コールセンターへお問い合わせください。

6月10日にシステムを稼働して以降、オンライン申請、郵送申請ともにデータの読み込み作業を急ピッチで進めております。確実な情報をお届けできず、申し訳ございませんでした。

 

関連ホームページへのリンク

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市住之江区役所 総務課総務グループ

〒559-8601 大阪市住之江区御崎3丁目1番17号(住之江区役所4階)

電話:06-6682-9625

ファックス:06-6686-2040

メール送信フォーム