ページの先頭です
メニューの終端です。

大阪市立住之江会館の指定管理予定者の選定結果について 

2020年10月29日

ページ番号:515888

 大阪市では、大阪市立住之江会館の指定管理予定者の選定に当たって、外部の有識者等からなる指定管理予定者有識者会議(以下、「選定会議」という。)を開催し、審査を行いました。このたび、次のとおり指定管理予定者を選定しましたので、お知らせします。

 今後、市会の議決を経て、指定管理者として指定を行う予定です。

1.指定予定者

  • 名 称  :(株)ハウスビルシステム
  • 代表者 :坂下 芳史
  • 所在地 :大阪市北区梅田1丁目2番2-1200号

2.指定管理予定期間

  • 令和3年4月1日から令和8年3月31日(5年間)

3.選定委員会による選定審査等

(1)募集・申請の経過

  • 募集開始 令和2年7月17日(金曜日)
  • 現地見学会実施 令和2年8月4日(火曜日)
  • 申請書提出期限 令和2年9月4日(金曜日)

(2)審査経過

  • 第1回選定会議(募集要項、選定基準の確定) 令和2年6月23日(火曜日)
  • 第2回選定会議(書類審査、仮採点) 令和2年9月17日(木曜日)
  • 第3回選定会議(プレゼンテーション、選定) 令和2年9月24日(木曜日)
  • 第4回選定会議(プレゼンテーション、選定) 令和2年10月14日 (水曜日)

(3)申請団体

  2団体

  • (株)ハウスビルシステム
  • (一財)大阪市コミュニティ協会

4.評価項目および選定結果

採点結果
団体名評価項目配点選定委員平均
ABCDE
(株)ハウスビルシステム
(一位)
施設の設置目的の達成及びサービスの向上3524.0 26.0 32.0 29.0 25.0 84.3
管理経費の縮減5044.1 46.1 47.1 45.1 44.1
申請団体に関する項目53.0 4.0 5.0 4.0 3.0
社会的責任・市の施策との整合107.0 9.0 9.0 9.0 6.0
合計10078.1 85.1 93.1 87.1 78.1
(一財)大阪市コミュニティ協会
(二位)
施設の設置目的の達成及びサービスの向上3522.0 22.0 30.0 29.0 24.0 84
管理経費の縮減5045.0 47.0 49.0 47.0 46.0
申請団体に関する項目52.0 3.0 4.0 3.0 3.0
社会的責任・市の施策との整合108.0 9.0 10.0 9.0 8.0
合計10077.0 81.0 93.0 88.0 81.0

5.選定理由及び附帯意見

選定理由

 大阪市立住之江会館の指定管理予定者の選定に当たっては、2団体から応募があり、それぞれ具体的な提案をいただきました。
 選定委員会において、申請団体から受けた事業計画書等について、大阪市区役所附設会館条例第19条に規定する選定基準に基づき総合的な評価審査を行いました。
 その結果、次の理由により、上記の団体が指定管理予定者として最適であると判断しました。

  • 老朽施設に対する適切な維持管理が期待できる。

附帯意見

  • 老朽化対策を区と連携し、的確な運営を実施されたい。
  • 具体的な利用促進策を講じ、利用率の向上を目指されたい。
  • コロナ渦においても持続的な運営に努力されたい。
  • 新たな利用者の獲得を目指されたい。

6 選定会議の議事要旨

選定委員(五十音順・敬称略)

  • 小林 依子(こばやし よりこ)  :日本公認会計士協会近畿会
  • 左川 睦子(さがわ ちかこ)    :(一社)大阪府中小企業診断協会
  • 寺川 政司(てらかわ せいじ):近畿大学 建築学部建築学科 准教授
  • 寺地 洋之(てらじ ひろゆき) :大阪工業大学 工学部建築学科 教授
  • 永井 美佳(ながい みか)      :(社福)大阪ボランティア協会  常務理事・事務局長

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市住之江区役所 協働まちづくり課地域支援

〒559-8601 大阪市住之江区御崎3丁目1番17号(住之江区役所4階)

電話:06-6682-9734

ファックス:06-6686-2040

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示