ページの先頭です
メニューの終端です。

新しい「住之江区将来ビジョン」を策定しました!  (令和3年4月)

2021年4月1日

ページ番号:530649

これまで以上に「ありがとう」が聞こえるまち、住之江区をめざして

 この度、新しい「住之江区将来ビジョン」を策定しました。

 「住之江区将来ビジョン」は、概ね5年後の住之江区がめざすまちの将来像と施策の方向性を明らかにするもので、区民の皆さんと一緒に進めるまちづくりの指針とします。

「住之江区将来ビジョン」の概要

めざす将来像

 子どもから高齢者まで、住之江区で暮らし、学び、働くすべての人が、自分の将来に夢と希望を持って、地域など、周りの人々と幸せに暮らすことのできるまちをめざします。
 住之江区の名前の由来のとおり、住みよい区、すなわち “e-SUMINOe” を私たちの「めざす将来像」とします。

施策の方向 ~3つの柱~

 めざす将来像に向け、「育む」「愛しむ」「備える」の3つを柱に、施策を推進します。
将来ビジョン
「育む」~子どもたちが輝くまちづくり~
  • 子どもたちが笑顔で育つ環境の実現

   ・子育てのステージに応じた支援の提供

   ・みんなで子育てを楽しめる環境づくり

  • 「生き抜く力」の育成

   ・学ぶ力の育成

   ・未来を切り拓く力の育成

「愛しむ」~すべての人が自分らしく暮らせるまちづくり
  • 地域の活力と魅力の向上

   ・地域活動の一層の活性化

   ・地域への誇りと愛着の醸成

  • 支え見守りあう地域づくり

   ・寄り添い支える仕組みの充実

   ・安心を提供する身近なネットワークの強化

「備える」~安全・安心なまちづくり
  • 災害に負けないまちづくり

   ・自助、近助、共助の一層の促進

   ・災害にしっかりと対応できる環境整備

  • 犯罪のない安心して暮らせる環境の実現

   ・犯罪にあわないための意識の醸成

   ・犯罪を未然に防ぐまちの環境整備

施策推進のために

 めざす将来像に向けた「育む」「愛しむ」「備える」の様々な施策を進めていくために、指針を定めています。

ICTを活用した地域力の強化
  • ICTによる身近な区行政の実現
  • 活力ある地域社会づくりのためのICTの活用
官民連携の一層の強化
  • 企業、NPO等との連携による地域づくり
  • 大学等、教育機関との連携による地域づくり
より身近な区行政の実現
  • 区民の視点に立った区行政の展開とサービスの提供
  • まちづくりコーディネータとしての機能の強化

 

住之江区将来ビジョン(概要版)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市住之江区役所総務課
住所: 〒559-8601 大阪市住之江区御崎3丁目1番17号(住之江区役所4階)
電話: 06-6682-9903 ファックス: 06-6686-2040