ページの先頭です
メニューの終端です。

令和3年11月18日・19日 目指せ起業家!すみのえ未来塾事業を実施しました!

2022年3月28日

ページ番号:551384

楽しみながら起業家プログラムを体験

11月18日と19日の2日間、住之江小学校と南港光小学校の6年生計79名を対象に、ボードゲームなどを使って楽しみながら起業家プログラムを体験する「すみのえ未来塾」を開催しました。ボードゲームでは起業を喜んだり倒産に驚いたり、ワークショップではお互いの将来への思いや自分がやってみたい仕事について対話したりと、楽しみながらもいろんなことを感じたり考えたりする様子が伺えました。

起業家体験ボードゲーム

起業・上場・倒産など、会社経営の仕組みをボードゲームで学びました。

起業家体験ボードゲームの様子

参加した児童の主な意見

  • これからも失敗することもあるけど、それが自分の人生になる。
  • 何かにちょうせんすることは大事なこと。

哲学(働く価値観)の授業

「社会に貢献したい」「お金持ちになりたい」など書かれたカードを使って、自分が仕事をするうえで何を優先するのか、なぜそう思うのか、それぞれの意見を出し合いました。

哲学(働く価値観)の授業の様子

参加した児童の主な意見

  • 仕事の価値観カードゲームで自分とはちがう意見だけど相手の考えを聞くとなっとくできて自分もそう思うようになる
  • 私は物事を自分で決めるのが苦手なので、「役割がある」と言われたとき、とてもほっとしました。

区役所担当者より

机にカラフルなクロスが敷かれていたり、かわいいキャラクターのスクリーンが飾られていたりと、見た目にもふだんとは異なる教室の様子を見て、参加した子どもたちは、「これから何が始まるんだろう?」とわくわくしながらも、緊張している様子が見えましたが、ゲームやワークショップを進めていく中で、あちらこちらから元気な声が聞こえ、楽しんで学んでいる様子が伺えました。

ともすれば「ゲームが楽しかった」という印象だけが残らないかと心配になるほど、ゲームもワークショップも盛り上がっていましたが、アンケートの回答にもあるように、子どもたちはそれぞれ、いろいろと考えたり感じたりしたようです。

授業が終わった直後にある児童が、「思っていたより楽しかったな。たくさん話せてよかったな。」と誰に言うでもなく、ぽつりとつぶやいていた姿が印象に残っています。たった2日間の経験ですが、参加した子どもたちにとって、何かしらの種になったのではないかと期待しています。

質の高い教育をみんなに
みんなで続ける「ありがとう」があふれるまち住之江区をめざして

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市住之江区役所 保健福祉課教育

〒559-8601大阪市住之江区御崎3丁目1番17号(住之江区役所1階)

電話:06-6682-9993

ファックス:06-6686-2040

メール送信フォーム