ページの先頭です
メニューの終端です。

「ひとりぼっちにしない、わたしたちの地域づくり」をテーマに孤立死ゼロに向けた報告・講演会を開催しました!

2016年5月1日

ページ番号:351978

  住吉区では、災害時に援護が必要な方への支援と日常的な見守り活動を一体的なものと捉え、地域見守り支援システムの構築に取り組んでおり、この事業の一つとして3月4日に区民センター小ホールにて報告・講演会を開催し、150名を超える区民や事業所の方々などにご参加いただきました。今回の報告・講演会では、山之内スマイル協議会の地域支援相談員より地域の取り組み報告をいただき、平成25年より住吉区内の4つのエリアごとに配置しているコミュニティソーシャルワーカー(CSW)より地域の見守り活動の事例報告等をしていただきました。また、大阪市立大学大学院看護学研究科河野あゆみ教授より「地域で見まもり活動を行う意義~高齢者の孤立予防をめざして~」と題して、高齢者を地域で見まもる意義や、高齢者の健康レベルに応じた見まもり活動が必要であるなど、事例や取り組み例を交えながらご講演をいただきました。 


別ウィンドウで開く

区内4エリアのコミュニティソーシャルワーカー(CSW)からの事例報告。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市住吉区役所 保健福祉課

〒558-8501 大阪市住吉区南住吉3丁目15番55号(住吉区役所2階)

電話:06-6694-9857

ファックス:06-6694-9692

メール送信フォーム