ページの先頭です
メニューの終端です。

認知症かな?と感じたら、ご相談ください

2021年12月1日

ページ番号:361837

住吉るるるオレンジチーム(認知症初期集中支援チーム)

 認知症は、早期発見・早期診断・早期対応が大切です。

 住吉区では、認知症初期集中支援事業として、医療・介護の専門チーム「住吉るるるオレンジチーム」がご本人やご家族をサポートします。チームは医療機関の受診や鑑別診断の勧奨、介護サービスの導入などを集中的に支援し、早期対応の支援体制をつくります。

 また、るるるオレンジチームに配置された認知症地域推進員は、若年性認知症の方やその家族への支援、認知症カフェ等の運営支援なども行っています。

 詳細はこちら、「住吉るるるオレンジチーム」(外部リンク)別ウィンドウで開く

 るるるオレンジチームのリーフレットや認知症カフェマップのダウンロードもこちらから出来ます。

大阪市認知症初期集中支援推進事業

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市住吉区役所 保健福祉課

〒558-8501 大阪市住吉区南住吉3丁目15番55号(住吉区役所2階)

電話:06-6694-9859

ファックス:06-6694-9692

メール送信フォーム