ページの先頭です
メニューの終端です。

災害に備えましょう!大切ないのちを守るために

2019年4月1日

ページ番号:399416

災害に備えましょう!大切な命を守るために

地震に備えて

家具の転倒防止対策、できていますか?

固定されていない家具や家電製品は地震の際、命を奪う凶器になります。中高層マンションなどは揺れが大きくなるため、特に注意が必要です。
対策ポイント
  • 金具などで家具を固定する。
  • 寝室に大きな家具は置かない。
  • 玄関までの脱出経路を確保できるよう家具を配置。
  • 窓や食器棚のガラスに飛散防止フィルムを貼る。
固定器具
飛散防止フィルム
災害時は特にご近所同士の助け合いが大切です。お住まいの地域の防災訓練等に積極的に参加し、顔見知りになりましょう。
防災訓練

大雨に備えて

これから梅雨や台風の季節を迎え、大雨が発生しやすくなります。日頃から避難場所やいざというときの行動を考えておきましょう。

大雨

増水した河川に近づかないで!

台風接近時や豪雨の時は、むやみに外出しないようにしましょう。特に堤防、海辺、河川での見物は事故のもとです。

参考サイト

大和川河川事務所ホームページ

http://www.kkr.mlit.go.jp/yamato/index.php別ウィンドウで開く

「大和川ライブカメラ」で大和川の現在の水位が確認できます。

気象情報や避難情報に注意しましょう!

避難情報などの防災情報は様々な方法で皆さんにお知らせします。
防災スピーカー
避難情報の伝わり方
  • テレビ、ラジオ
  • 防災スピーカー
  • 広報車
  • インターネット(住吉区役所ホームページ・おおさか防災ネットなど)
  • ツイッター
  • 緊急速報メールなど
避難情報は3段階あります!
1.避難準備情報・高齢者等避難開始
避難に時間のかかる人は避難を開始してください!
2.避難勧告
避難を開始。
3.避難指示(緊急)

避難を直ちに完了。

避難が必要になったら

大和川の氾濫時など、避難勧告などが発令されたら、水害時避難ビルや頑丈な建物の3階以上に避難してください。

住吉区水害時避難ビル

  • 全ての市立小中学校(避難スペース:校舎3階以上の教室など)
  • 水害時避難ビルの看板が設置された市営住宅など(避難スペース:3階以上の共用廊下部分)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市住吉区役所 地域課

〒558-8501 大阪市住吉区南住吉3丁目15番55号(住吉区役所3階)

電話:06-6694-9734

ファックス:06-6692-5535

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示