ページの先頭です
メニューの終端です。

国民健康保険について(Q&A)

2019年2月1日

ページ番号:412008

Q&A一覧

Q1.国民健康保険の保険料を口座振替・自動払込にしたいのですが。

  • A1.銀行・郵便局などの金融機関または区役所保険年金課(収納グループ 区役所2階21番窓口)でお手続きできます。
    【お持ちいただくもの】1と、2または3
  1. 保険証
  2. キャッシュカード(暗証番号の入力が必要ですが、簡単に手続きできます。)
  3. 通帳とご使用印 

     なお、ご指定口座からの引き落としは、毎月月末となります。

     (ただし、その日が金融機関の休業日の場合は、翌営業日となります。)

【問合せ】 保険年金課 収納グループ 電話:06-6694-9946

Q2.国民健康保険料の滞納が続くと保険証はどうなりますか。

  • A2.被保険者間の負担の公平を確保するとともに、保険事業の健全な運営を図るため、 本市では有効期限が通常より短い「短期有効期限被保険者証」(短期証)を交付することとしています。この証は有効期限が6ヶ月で、区役所窓口に受け取りに来ていただくことになっております。さらに、特別な事情もなく保険料を滞納し続けると、保険証を返還していただき「被保険者資格証明書」を交付することになります。「被保険者資格証明書」で医療機関などを受診すると、医療費はいったん全額自己負担となります。この場合でも、滞納保険料と今後の保険料の納付義務はなくなりません。また、納付資力がありながら滞納が続けば、財産などの差し押さえを行う場合があります。

【問合せ】 保険年金課 収納グループ 電話:06-6694-9946

Q3.納付書を紛失したのですが、どうしたらいいですか。

  • A3.ご連絡いただければ、すぐに再発行させていただきます。

【問合せ】 保険年金課 収納グループ 電話:06-6694-9946

Q4.収入が少ないので、国民健康保険料を減額してもらえませんか。

  • A4.国民健康保険制度とは、病気やケガなどに備えて、加入者が保険料を出し合って助け合う制度です。この保険料は、世帯ごとに負担していただく「平等割保険料」、加入者の人数に応じて算出される「均等割保険料」及び所得に応じて算出される「所得割保険料」の合算額で決定されます。ただし、前年中の所得が一定額を下回る世帯は、平等割保険料・均等割保険料について減額を受けることができます。また、火災・風水害などにより、保険料の納付が困難な場合にも軽減される場合がありますので、ご相談ください。

【問合せ】 保険年金課 収納グループ 電話:06-6694-9946

Q5.65歳になって、国民健康保険料が年金天引きになりましたが、他に支払いの方法はありますか。

  • A5.保険料を年金から天引きされている方は、お申し出により「口座振替」に変更することができます。
    【お持ちいただくもの】
  1. 保険証
  2. 通帳
  3. 通帳ご使用印 

【問合せ】 保険年金課 収納グループ 電話:06-6694-9946

Q6.会社を退職して保険料を納めることが困難な場合、どうすればいいのですか。

  • A6.退職・失業・廃業、営業不振などで、本年中の見込み所得が、前年比10分の7以下に減少するときは、保険料の所得割額を減免ができる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
    【お持ちいただくもの】

     退職・失業・廃業の場合

  1. 事実を証明する書類(退職証明書・離職票・雇用保険受給者証・廃業届等)
  2. 保険証
  3. 印鑑(朱肉を使用するもの)
  4. 見込所得がわかる書類(年金振込通知書等)

     経済変動などよる営業不振の場合は、減免仮申請受付後、本年度中の所得が確定されてから

  1. 事実を証明する書類(確定申告書の控えなど)
  2. 保険証
  3. 印鑑(朱肉を使用するもの)

【問合せ】 保険年金課 収納グループ 電話:06-6694-9946

Q7.国民健康保険料の納付が遅れた場合、徴収に来られるのでしょうか。

  • A7.納期が遅れた場合、翌月末に督促状が送付された後に、大阪市国民健康保険料コールセンターより、お電話で納付の呼びかけをさせていただきます。
    ※大阪市では平成23年4月に大阪市国民健康保険料コールセンターを設置し、現在の徴収業務は株式会社アイヴィジットに民間委託しております。

【問合せ】 保険年金課 収納グループ 電話:06-6694-9946

Q8.勤務先を退職したので、社会保険から国民健康保険に切り替えたいのですが、どんな手続きが必要ですか。

  • A8.世帯主の方は、退職された日から14日以内に国民健康保険への加入手続きをしてください。
    【お持ちいただくもの】
  1. 健康保険資格喪失証明書
  2. ご家族の国民健康保険証(ご家族がすでに加入されている場合のみ)
  3. 厚生年金・共済年金の年金証書(退職者医療制度に該当する場合のみ)
  4. 印鑑(朱肉を使用するもの)

   なお、手続きが遅れると、遅れた期間(最長2年間分)の保険料をさかのぼって納めていただくことになります。

     ただし、加入手続きが遅れたことにやむを得ない理由がない場合は、届出日が給付開始日となります。

【問合せ】 保険年金課 保険年金グループ 電話:06-6694-9956

Q9.会社などの健康保険に加入したのですが、どんな手続きが必要ですか。

  • A9.世帯主の方は、事由の発生から14日以内に国民健康保険の資格喪失の手続きをしてください。
    【お持ちいただくもの】
  1. 会社などの健康保険証(新しく取得されたもの)又は健康保険資格取得証明書)
  2. 国民健康保険証
  3. 印鑑(朱肉を使用するもの)

   なお、「高齢受給者証」や「限度額適用認定証」などがあれば、併せてお返し下さい。

【問合せ】 保険年金課 保険年金グループ 電話:06-6694-9956

Q10.入院して、医療費が高額になりそうで困っています。何かいい方法はありませんか。

  • A10.入院で医療費が高額になることが予想される場合は、あらかじめ申請により、70歳未満の方は「限度額認定証」、75歳未満の方で市民税非課税世帯の方は、入院時の食事代・生活療養費も減額される「限度額適用・標準負担額減額認定証」が交付されます。入院されている医療機関に提示されますと、医療機関への支払いが所定の自己負担限度額までとなります。 また、限度額以上の一部負担金を支払われた場合は、申請により、後日、所定の限度額を超えた差額分が「高額療養費」として支給されます。なお、ご加入者のご事情により取り扱いが異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
    【お持ちいただくもの】
  1. 保険証
  2. 印鑑(朱肉を使用するもの)
  3. 領収書(高額療養費の申請の場合) 
  4. 申請者(世帯主)の通帳 (高額療養費の申請の場合)

【問合せ】 保険年金課 保険年金グループ 電話:06-6694-9956

Q11.限度額適用(・標準負担額減額減額)認定証の有効期限が7月31日になっています。8月以降も使用するためには手続きが必要ですか。

  • A11.自動的には更新されませんので、8月以降引き続きお使いになる場合は、お手数ですが更新手続きをお願いいたします。

詳細は「限度額適用(・標準負担額減額減額)認定証の更新について」をご覧ください。

【問合せ】 保険年金課 保険年金グループ 電話:06-6694-9956

Q12.国民健康保険・後期高齢者医療保険の加入者が亡くなったときの給付金について教えてください。

  • A12.国民健康保険・後期高齢者医療保険の加入者が亡くなられたときは、葬祭費として5万円が支給されます。
    【お持ちいただくもの】
  1. 保険証・後期高齢者保険証
  2. 印鑑(朱肉を使用するもの) 
  3. 埋・火葬許可証など
  4. 葬儀の領収書など
  5. 申請者の通帳

※申請ができるのは、葬祭を行った日の翌日から計算して2年以内となっていますので、ご注意ください。

※本人確認書類及び亡くなられた方との関係確認書類が必要な場合があります。

【問合せ】 保険年金課 保険年金グループ 電話:06-6694-9956

Q13.国民健康保険に加入した場合の保険料を知りたいのですが。

  • A13.大阪市のホームページに試算シートがありますのでご利用ください。

         年間保険料の試算シート

【問合せ】 保険年金課 保険年金グループ 電話:06-6694-9956

Q14.世帯主が変わると国民健康保険料は変わりますか。

  • A14.変わることがあります。国民健康保険には所得に応じ保険料が軽減される制度がありますが、被保険者および世帯主(被保険者で無い世帯主を含む)の所得合計により軽減割合が判定されます。世帯員であった方が世帯主になると、その方の所得によっては軽減区分が変更される場合があります。

【問合せ】 保険年金課 保険年金グループ 電話:06-6694-9956

Q15.70歳になりました。病院の窓口負担額が少なくなると聞きましたが。

  • A15.医療機関窓口でお支払いいただく一部負担金額が3割から2割になる「高齢受給者証」をお届けします。ただし、お誕生日が1日の方を除き、翌月1日からお使いいただくことになります。また、現役並みの所得がある方の場合、3割負担のままとなります。

【問合せ】 保険年金課 保険年金グループ 電話:06-6694-9956

 

Q16.4月になっても保険料の請求が来ません。どうなっていますか。

  • A16.国民健康保険料は毎年6月に決定し、国民健康保険料通知書をお届けしますので、4月~翌年3月までの保険料を6月~翌年3月までの10回に分けてお支払いいただくことになります。なお、年金からの支払いが可能な場合は4月~2月の各偶数月に特別徴収されます。

【問合せ】 保険年金課 保険年金グループ 電話:06-6694-9956

 

 

関連ページ

国民健康保険について(Q&A)

  • 国民健康保険について(Q&A)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。