ページの先頭です
メニューの終端です。

水害時避難ビルとしての使用に関する協定を締結しました!

2019年4月1日

ページ番号:421800

 住吉区役所では、大和川の氾濫による水害などに備えて、苅田南地域活動協議会及び一般財団法人苅田土地改良記念コミュニティ振興財団と「津波災害又は水害時における指定緊急避難場所としての使用に関する協定書」を平成29年12月21日付で締結しました。

 協定の内容は、津波災害又は水害が発生し、又は発生するおそれがあるときに、苅田土地改良記念会館(住吉区苅田9丁目5番27号)を指定緊急避難場所(水害時避難ビル)として地域住民などが使用することについて定めたものです。

 住吉区では、これからも地域の皆さんや関係機関の協力のもと、さらに避難所の確保を進め、災害に強いまちづくりに努めてまいります。

協定締結の様子

左から、協定書を締結した苅田南地域活動協議会の渡邊会長、一般財団法人苅田土地改良記念コミュニティ振興財団の西村業務執行理事・寺田代表理事、朝川区長、苅田土地改良記念会館の小林館長

協定締結時の話し合いの様子の写真

協定締結時の話し合いの様子

建物外観(正面)の写真

建物外観(正面)

建物外観(横)の写真

建物外観(横)

水害時避難ビルステッカー等の写真

右側は水害時避難ビルのステッカー、左側は住吉区浸水想定表示板(大和川が氾濫した場合)

避難可能時間・使用場所など
施設名苅田土地改良記念会館
所在地苅田9-5-27
使用場所3階部分
受入人数約250人
避難可能時間9:00~17:15(火・祝(※)・12月30日から1月4日・臨時休館日は除く)
※祝日が日曜日と重なる場合は、その翌日

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市住吉区役所 地域課

〒558-8501 大阪市住吉区南住吉3丁目15番55号(住吉区役所3階)

電話:06-6694-9734

ファックス:06-6692-5535

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示