ページの先頭です
メニューの終端です。

交通死亡事故について

2018年2月6日

ページ番号:425884

住吉警察署からのお知らせです

 平成29年中の大阪府下における交通事故死者は150人でした。そのうち66人が高齢者で全体の約4割となっています。
 また、高齢者の交通死亡事故の約8割の53人が、歩行中・自転車乗車中の横断禁止場所での無理な横断や、信号無視といった交通違反をして亡くなられています。
 住吉区内ではさらに高齢者の自転車事故が昨年に比べて27件も増加しており、大阪府下に比べて高齢者の自転車事故の割合が高いのが特徴です。

 みなさん、交通ルールをしっかり守りましょう。
 自転車を利用する方はヘルメットを着用するなど、交通事故防止に努めましょう。


平成30年11月17日(土曜日)

 住吉区内の大阪高石線(あびこ筋)の交差点で、普通乗用車と大型自動二輪車との交通事故が発生しました。
 通り慣れた道路でも、交通ルールを必ず守りましょう。

ドライバーの皆さんへ

  • 交差点を通行する際は、しっかり安全確認をしましょう。
  • 特に右折する際は、対向の二輪車に注意しましょう。

ライダーの皆さんへ

  • 交差点を直進する際は、青信号でも対向の右折車両に十分注意しましょう。
  • 速度を控えて、周囲の安全を確認して運転しましょう。
  • 「ヘルメットとプロテクタ-」を着用しましょう。
住吉警察署からのお知らせチラシ

問合せ

住吉警察署 電話番号 06-6675-1234

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない