ページの先頭です
メニューの終端です。

令和元年度(平成31年度)住吉区運営方針(素案)

2018年11月5日

ページ番号:451434

概要

  • 「つながり・見守り・支えあい」による、安全・安心で、誰もが心地よく暮らせるまちづくりに向け、特に地域における災害時の支援と日常的な見守りを一体的に対応するシステムの構築に力を注いでいきます。
  • 将来を担う子どもがしっかりと育まれるよう子育て支援や教育施策に取り組むとともに、地域活動へのきめ細かな支援など活力ある地域社会づくりも進めていきます。
  • 多様な区民の意見やニーズを適切にとらえ、区の特性や地域実情に即した区政運営をめざすとともに、事務の標準化やPDCAサイクルの徹底などにより効率的な区行政の運営を図ります。

重点的に取り組む主な経営課題

経営課題1 安全で安心して暮らせるまちづくり

  • 「つながり・見守り・支えあい」により、「災害に強いまち」「犯罪の起こりにくい、安全で安心して暮らせるまち」をめざす。

【主な戦略】

  • 災害時要援護者支援(地域見守り支援システム)の構築や区民主体の防災訓練の実施
  • 防犯教室等による区民の防犯意識の向上と犯罪被害の防止

【主な具体的取組】

  • 【1-1-1 災害時要援護者(高齢者、障がい者など)支援】 (31算定見込額   11,050千円)
  • 【1-1-2 地域防災力の向上】(31算定見込額   4,029千円)
  • 【1-2-1 地域安全防犯対策事業 】(31算定見込額    7,330千円)

 

経営課題2 高齢者、障がい者等だれもが心地よく暮らせるまちづくり

  • 「つながり・見守り・支えあい」により、地域の中で、地域の様々な福祉的課題の解決に取り組める環境づくりを図り、「高齢者、障がい者をはじめ、誰もが心地よく暮らせる」と感じることができるまちをめざす。

【主な戦略】

  • 住吉区地域福祉ビジョンの推進による関係団体との協働の促進
  • 高齢になっても住み慣れた地域で生活できるよう適度な筋力運動等による要介護状態の予防や健康寿命の延伸

【主な具体的取組】

  • 【2-1-1 住吉区地域福祉ビジョンの推進について】(31算定見込額     293千円)
  • 【2-1-2 地域における要援護者(高齢者、障がい者など)の見守りネットワーク強化】(31算定見込額  36,900千円)
  • 【2-2-1 地域づくりによる介護予防の推進】(31算定見込額   348千円)

 

経営課題3 安心して子育てができ地域の実情にあった教育が展開されるまちづくり

  • 区民が「安心して子育てができ地域の実情にあった教育が展開されている」と感じることができるまちをめざす。
  • 区民が就学前教育及び小中学校教育全般について満足できているまちをめざす。
  • 区民が「学校・家庭・地域が一体となって子どもが育まれている」、「人権尊重の意識が根付いている」と感じることができるまちをめざす。

【主な戦略】

  • 子育て支援に関する情報提供と妊娠期から子育て期にわたる切れ目のない相談・サポート体制の充実
  • 「ニア・イズ・ベター」に基づく分権型教育行政の効果的な推進を図り、保護者や区民の意見を教育行政に反映

【主な具体的取組】

  • 【3-1-1 子育て支援の推進】(31算定見込額   16,627千円)
  • 【3-1-2 子育て世代包括支援センターの機能強化】(31算定見込額    2,839千円)
  • 【3-1-3 貧困の連鎖を断ち切る取組】(31算定見込額        8,118千円)  
  • 【3-1-4 不登校児童・生徒への支援】(31算定見込額   15,612千円)
  • 【3-2-4 子どもたちの学びへの支援】(31算定見込額      9,303千円)

 

経営課題4 歴史・文化を活かした魅力あるまちづくり

  • 区内の歴史・文化資産を活かした魅力あるまちをめざす。
  • 空家等の活用を促進し、地域の活性化やまちの魅力向上をめざす。

【主な戦略】

  • 歴史、文化の積極的な情報発信による住吉の魅力をPR
  • 専門家団体等との連携を強化し、特定空家の是正や空家等の適正管理、利活用の促進等を推進

【主な具体的取組】

  • 【4-1-1 歴史的資産を活かした文化観光振興事業による地域の活性化】(31算定見込額 2,092千円)
  • 【4-2-1 空家等対策推進事業】(31算定見込額 202千円)

 

経営課題5 自律的に地域活動が展開される活力があるまちづくり

  • 人と人とがつながり合い、支え合うコミュニティ豊かな地域社会、多様な活動主体が主体的に地域の課題の解消に取り組む、住民主体の自律的な地域運営が進められる地域社会の実現をめざす。

【主な戦略】

  • つながりづくりの基盤となる自治会・町内会単位の活動への支援
  • 地域活動協議会の自律的な地域運営のための支援

【主な具体的取組】

  • 【5-1-1 人と人とのつながりづくり】(31算定見込額     -   円)
  • 【5-2-1 自治会・町内会単位(第一層)の活動支援】(31算定見込額    -  円)
  • 【5-3-1 地域活動協議会への支援】(31算定見込額 40,558千円)
  • 【5-4-1 地域の実態に応じたきめ細かな支援】(31算定見込額 15,490千円)

 

経営課題6 区役所改革の推進

  • 多様な区民の意見やニーズを適切にとらえ、区の将来像や現状の地域課題等について区民の参画を得ながら様々な意見や議論をいただき、施策・事業に反映するなど、区の特性や地域実情に即した区政運営をめざす。
  • 市政、区政情報の発信により、区民の関心や理解を高め、地域コミュニティづくりの推進、市政・区政への参加促進をめざす。
  • 区民・利用者の視点に立った質の高い窓口サービスをめざす。

【主な戦略】

  • 区政会議や専門会議における意見や評価の施策への反映
  • 読みやすい魅力ある広報紙の発行
  • 窓口サービス改善PTを中心とした改善

【主な具体的取組】

  • 【6-1-1 区政会議の開催】(31算定見込額    788千円)
  • 【6-1-2 専門会議の開催】(31算定見込額    497千円)
  • 【6-2-1 広報「すみよし」・区役所ホームページ・SNSの作成、充実】(31算定見込額 21,738千円)

「市政改革プラン2.0」に基づく取組等

主な取組項目

  • 効率的な区行政の運営の推進

【取組内容】

区役所事務について、標準化・BPRの計画的な推進

職場改善推進委員会を活用した5S活動、自主的・自律的なPDCAサイクルの促進

令和元年度(平成31年度)住吉区運営方針(素案)

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

令和元年度(平成31年度)住吉区運営方針(素案)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市住吉区役所 政策推進課

〒558-8501 大阪市住吉区南住吉3丁目15番55号(住吉区役所3階)

電話:06-6694-9957

ファックス:06-6692-5535

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示