ページの先頭です
メニューの終端です。

大阪市ファミリー・サポート・センター事業

2015年4月8日

ページ番号:28499

大阪市ファミリー・サポート・事業とは  
  子育ての援助をしたい人(提供会員)と、援助を依頼したい人(依頼会員)を会員登録して、地域における会員同士が互いに子育てを支え合う制度です。

  市民参加による共同子育て支援を地域に拡大し、子どもを核とした、いろいろな世代がつながり合うコミュニティの形成を図るものです。

  提供会員は、事前に大阪市子育ていろいろ相談センターで開催される講座(18時間)を受講し、自宅で子どもを預かります。依頼会員は、概ね生後3ヵ月~10歳未満の子どものいる方です。 両方会員(子どもを預けたり、預かったりする)としての活動も可能です。

こんな時に利用できます。 
(1)子どもが軽度の病気や保護者の急用の場合など。
(2)保育所・幼稚園などへの送迎、また学童保育・いきいき活動への送迎など。
(3)その他、子育てを離れてリフレッシュする時など。


別ウィンドウで開く

■報酬の基準
 通常(7時~20時)・・・800円
 土・日・祝(年末~年始)・・・900円
 早朝・夜間(通常以外)・・・900円
 病児の場合・・・900円

★専任の担当者が、依頼・援助をコーディネイトしています★
   あらかじめペアを組んだ提供会員が預かります!

問合せ先

<大阪市ファミリー・サポート・センター大正支部 (大正区子ども・子育てプラザ内)>

住所:大正区泉尾3-9-16 
電話・ファックス:06-6554-5341

休館日:月曜日・祝日(月曜日が祝日・休日の場合は翌日も休館)・年末年始(12月29日~1月3日)
開設時間:9時~17時30分

探している情報が見つからない