ページの先頭です
メニューの終端です。

BCG接種のご案内

2020年5月21日

ページ番号:69974

BCG接種を再開します

 緊急事態宣言発令後、BCG接種を中止させていただいていましたが、感染リスクの低減に留意しながら再開させていただきます。

 区広報紙「こんにちは大正」5月号で中止予定としていました令和2年5月28日(木曜日)のBCG接種についても実施します。

 実施の際には感染症拡大防止対策に十分留意しながら行いますので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

接種対象及び接種期間

接種対象年齢

生後1歳に至るまでの間にある者(1歳の誕生日の前日まで)

接種推奨期間

生後5か月~8か月

BCG接種は結核菌に対する抵抗力(免疫)をつけるために行います。抵抗力があれば、発病を防ぐことができます。また、万一発病しても重症の結核になることを防ぎます。

お子さんに心配な病気がなければ、なるべく生後5か月~8か月の間に、BCG接種を受けましょう!

BCG接種を受ける際にご留意いただきたいこと

  • 予防接種前に自宅で検温を行い、予防接種を受けるお子さまや保護者に発熱やせき、倦怠感などの症状がある場合は、日程を変更して接種していただきますようお願いします。
  • 予防接種会場にて発熱などの症状が認められた場合は、帰宅していただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 予防接種会場内の混雑を避けるため、保護者以外の同伴はなるべく控えていただきますようお願いします。
  • マスクの着用や手洗いなど、感染症拡大防止対策のご協力をお願いします。
  • 他の予防接種との接種間隔には十分ご注意ください。

BCG接種の中止により1歳になったお子さま、BCG接種再開後も感染の不安から接種を見合わせるお子さまについて定期接種期間を延長します

平成31年4月2日生まれから令和2年4月1日生まれのお子さまについては、2歳の誕生日前日までBCG接種を受けられるようにします。(今後の感染状況により、対象者を拡大する可能性があります。)

なお、1歳を迎えたお子さまは、あらかじめ手続きをした上でツベルクリン反応検査を行ってから接種する必要があります。

BCG接種当日にお越しいただいても接種できませんので、対象のお子さまがいる保護者の方はあらかじめ大正区保健福祉センター(06-4394-9882)へご相談ください。

BCG接種は、乳幼児の結核感染予防、重症化予防のための予防接種ですので、適切な時期に接種いただきたいと思いますが、新型コロナウイルス感染症の感染不安が残る中での再開となりますので、今回のBCG接種の再開は接種を強制するものではありません。

概要

令和2年度 BCG接種実施日程
令和2年 

 4月16日(木曜日)※中止

 5月28日(木曜日)
 6月25日(木曜日)
 7月30日(木曜日)
 8月27日(木曜日)
 9月24日(木曜日)
 10月22日(木曜日)
 11月26日(木曜日)
 12月17日(木曜日) 
令和3年 1月28日(木曜日)
 2月25日(木曜日)
 3月25日(木曜日)

受付時間

午後1時30分から午後2時30分(原則として毎月第4木曜日に実施)

予約不要です。受付時間内にお越しください。

午後2時30分を過ぎた場合は接種できませんのでご注意ください

ところ

持ち物

母子健康手帳、予防接種手帳

予防接種手帳に記載されている「接種間隔」「BCGの説明」必ずご確認ください。BCG接種予診票はあらかじめご記入ください。

費用

無料

大阪市各区保健福祉センターBCG接種実施日

大正区で実施する日に接種ができない方は、他区の実施日で接種可能です。

台風接近等に伴うBCG接種の中止の判断基準について

大阪管区気象台により大阪市内に「暴風警報」または「特別警報」が発表されている場合、BCG接種の実施については、次のとおり判断します。

午前11時の時点で「暴風警報」または「特別警報」が発表されている時は、午後のBCG接種は中止します。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市大正区役所 保健福祉課健康づくりグループ

〒551-8501 大阪市大正区千島2丁目7番95号(大正区役所3階)

電話:06-4394-9882

ファックス:06-6554-7153

メール送信フォーム