ページの先頭です
メニューの終端です。

大正区将来ビジョンを策定しました!

2016年12月12日

ページ番号:207046

この『大正区将来ビジョン』は、基礎自治行政を総合的に推進していくうえで、大正区のめざすべき将来像を示し、その実現に向けた施策展開の方向性を区民の皆さまに明らかにするものです。

 

 <大正区の将来像>    みんなで決めて、みんなで動き、活力を生み出す「住み心地の良いまち」へ

 

大正区には、川と海に囲まれた水辺空間、昔ながらのあたたかい人情、ものづくりの伝統、沖縄と大阪が融合した文化など、様々な魅力があります。
これらの魅力を結び合わせ、次の3つの力を強化することにより、まちかどに笑いがはじけ、活力と誇りと人情にあふれる「住み心地の良いまち」の実現をめざします。

 

将来像を実現するための3つの力と目標

1 まちを元気にする力

  大正区の様々な魅力を重ね合わせて発信することにより、区外から「遊びに行きたい」「住んでみたい」と思ってもらえる集客力・居住魅力を強化します。 

2 まちを守りきる力

  地域での防災・防犯・見守りなどの取組みを進めることにより、「まちをみんなで守る」気風に支えられた協働の力を育てます。 

3 まちがつながる力

  様々な年代・立場の区民の皆さんに、各々に合った形で地域活動を展開していただくことにより、「自分たちの意志でまちが変わる」やりがいを感じていただき、活動の担い手の輪を拡げ、まちの絆の力を守り育てます。 

 

1 現状

大正区の商品売上額は人口減少と同じカーブで減少しています。
人口減少が大正区衰退の大きな原因です。 
一方で、ドーム球場が開業し、地下鉄大正駅が開通した平成9年は商品の売上が大きく増加しています。
大正区にたくさんの人が訪れると商業が活性化します!

1 集客力のあるイベントを多く開催します。
2 まちのイメージアップを図り、多くの人に大正区の良いところをみてもらい、「また来たい!」と思っていただき、
3 「このまちに住んでみたい!」と思ってもらい、人口増につなげていきます。

 

2 まちを元気にする力!

大正区制80周年沖縄本土復帰40周年、大正区と沖縄宮古島を舞台としたNHKの連続テレビ小説「純と愛」放映等、全てのチャンスを逃がさず活性化!!
25年度からは、川と海に囲まれた水辺空間を有する「川のまち」「海のまち」「ものづくりのまち」としての大正区の魅力を、「大正リバーサイド物語」(仮称)として、全国に発信していきます。

【大正リバーサイド物語】(仮称)イメージ
 尻無川の大正駅周辺船着場と鶴浜をつなぐクルージングとイケアバスと連携したツアーをはじめ、鶴浜での客船誘致や花火・音楽・ものづくり市場等のイベントを開催します。
 区のイメージアップを図る「おきナニワんプロジェクト」を継続実施し、「おきナニワん」フードの主力エリアとなる平尾商店街などに多くの方に訪れていただける企画を展開します。

 

【その他の取組み】
 ・ ものづくり等企業の活性化
 ・ 商店の活性化
 ・ 区民ニーズに合った交通手段の整備

 

3 まちを守りきる力!

【津波避難対策】
 ・ 津波の時に、各世帯の避難できる建物がわかる「避難マップ」作成
 ・ ご近所で、どの世帯に「一人で避難困難」な方が居るのか、という情報を共有
 ・ 避難時に自宅のドアに貼る「安否確認表示」を各世帯に配付


【災害情報発信】
 ・ 駅前の高層マンションの一室を災害対策用住宅として、区長が居住
 ・ 災害時はそのマンションの屋上からまちと川の状況を監視し、映像や災害情報をツイッター等でタイムリーに発信


【津波収束後の復興体制】
 ・ 浸水収束後は地域で力を合わせて瓦礫撤去や道路復旧ができるよう、住民・地元企業・行政の協力体制を整えます


【安全安心なまちづくり】
 ・ 地域防犯対策
 ・ 子どもたちの安全対策
 ・ 自転車利用の適正化


【健康で健全なまちづくり】
 ・ 健康増進
 ・ 子育て支援など
 ・ 青少年健全育成
 ・ 地域福祉の向上
 


 

4 まちがつながる力!

「地域まちづくり実行委員会」(=地域活動協議会)は、 地域活動の担い手(地域振興会・地域社協・女性会・青少年指導員・こども会・PTAなど)に 新しい活性化活動(「おきナニワん」「金曜スペシャル」「じもなび」など)が参加します。

10年後の大正区を支える中堅・若手の人材に「楽しい!やりがいがある!」と感じて参加してもらえる活動 
経験を積んだ高齢者の方々が尊敬され、大切にされる気風
人情あふれる大正区のコミュニティを皆さんと力を合わせて守り育てます!

 

『自分の意見が反映される』まちづくり

【日常的に意見をいただく】
 
「フリートーク会」や区内での直接対話、「ツイッター・フェイス ブック」などで日々ご意見をいただきます。

【地域で意見をいただく】
 
「地域意見交換会」を区内10地域で開催します。

【区全体の意見をいただく】
 
・地域団体代表や公募の区民代表の方々等による「区政会議」を設置し、区政へのご意見と評価をいただきます。

 

5 区役所組織の改革

地域のみなさんと思いを共有する「心の通い合う区政」を実現します。
 ・地域のみなさんの思いを受け止め迅速に対応する区役所組織と人材をつくります。
 ・歳出削減と歳入確保の取り組みを徹底します。

 

 

大正区将来ビジョン

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

大正区将来ビジョン概要版

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市大正区役所政策推進課政策推進グループ
住所: 〒551-8501 大阪市大正区千島2丁目7番95号(大正区役所4階)
電話: 06-4394-9942 ファックス: 06-4394-9989

メール送信フォーム