ページの先頭です
メニューの終端です。

大正区人権啓発推進協議会規約

2018年12月12日

ページ番号:256839

(名称)

第1条   本会は大正区人権啓発推進協議会と称する。

 

(事務局)

第2条  本会の事務局は、大正区役所地域課内におく。

 

(目的)

第3条 本会は基本的人権尊重を理念とする憲法の趣旨に沿い、区民の人権意識の確立と高揚をはかり、もって人権尊重 の明るいまちづくりをめざすことを目的とする。

 

(事業)

第4条 本会は前条の目的を達成するために、次の事業を行う。

(1)会員相互の研修

(2)区民に対する研修会、講演会の開催

(3)啓発に必要な資料の収集、作成、

(4)その他、人権意識の啓発推進に関すること

 

(組織)

第5条  本会は次の者をもって組織する。

(1) 各種市民団体の代表者

(2) 区役所各課長等の職にあるもの

(3) その他、会長が必要と認めた者

 

(役員)

第6条 本会に次の役員をおく。 

(1)会長   1名

(2)副会長  若干

(3)監事   若干名

            

(役員の職務)

第7条 会長は本会の業務を総理し、本会を代表する。

 2副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときはその職務を代行する。

 

(役員の選任)

第8条 会長は総会において選任し、副会長は、会長が委嘱する。

 

(役員の任期)

第9条 役員の任期は2年とし、再任は妨げない。

2補欠により就任した役員の任期は、前任者の残任期間とする。

 

(顧問・参与)

第10条 本会に顧問をおくことができる。

 顧問は役員会の議を経て会長が委嘱し、会長の諮問に応じる。

2本会に参与をおき、区長をあてる。

  参与は本会の運営に関し、各会議において意見を述べることができる。

 

(総  会)

第11条  総会は第5条で規定する者で構成する。

2総会は会長が招集し、随時開催する。

3議長は会長とする。

 

(総会の議決事項)

第12条 次の事項は総会で議決しなければならない。

(1)事業計画

(2)事業報告

(3)規約の改廃

(4)その他、役員会より附議された事項

 

(役員会)

第13条 役員会は、第6条の役員で構成し、随時開催する。

2役員会は会長が招集し、議長となる。

3役員会はこの規約で定めるもの、および総会に附議する事項を審議する。

 

(議決)

第14条 議決は出席者の過半数でもって決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

 

附 則 この規約は、昭和53年11月24日から施行する。

      この改正規約は、平成元年6月14日から施行する。

           この改正規約は、平成14年6月19日から施行する。

           この改正規約は、平成23年6月28日から施行する。

     この改正規約は、平成30年6月7日から施行する。

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市大正区役所 政策推進課地域グループ

〒551-8501 大阪市大正区千島2丁目7番95号(大正区役所4階)

電話:06-4394-9743

ファックス:06-4394-9989

メール送信フォーム