ページの先頭です
メニューの終端です。

令和元年8月29日(木曜日)ランチタイムコンサートを開催します♪

2019年8月16日

ページ番号:477180

ランチタイムコンサートを開催します♪

 大正区では、「世界共通の言葉」ともいわれている❝音楽❞というツールを用いて、若者が区民であるないを問わず、大正区で得たチャンスを活かし、世界へ羽ばたくきっかけや、区民それぞれが夢を育むことのできる機会を創出し、その「ゆめづくり」を支えることで、区民がシビックプライドを感じる醸成に寄与することを目的に、音楽関連の催しを開催しています。

 その一環であるランチタイムコンサートは、お昼休みの時間帯にプロの音楽家による演奏を無料でお楽しみいただけます。

 今年度1回目のランチタイムコンサートは、アイリッシュハープ奏者3名と、民族楽器ハンマーダルシマー奏者1名によるコラボユニットのコンサートです。

 日々の喧騒を忘れ、音楽による心癒される時間を是非お楽しみください!!

開催概要

日時:令和元年8月29日(木曜日) 12時15分から13時まで

場所:区役所2階 さわやか広場 区役所へのアクセス方法

入場料:無料

出演者:打弦撥弦楽器ユニット「クロスライン」

出演者紹介

大阪音楽大学声楽学科卒業、関西を中心にアイリッシュハープ演奏、弾き語り演奏活動を展開する3名と、民族楽器ハンマーダルシマー奏者とのカルテット。

ユニット名の「クロスライン」は、ハープの縦の糸と、ハンマーダルシマーの横の糸をイメージし、その糸達から生まれるハーモニーを表しています。

兵庫県在住の西谷 美保・中木村 和代、大阪府在住の清水 祥江・木南 祐子。各々ソロやデュオで活動をする4人が、2017年10月8日高野山金剛峰寺で開催される「観月会」のために、コラボユニットを結成し好評を得えました。

ハープの音色・響きは、とても耳と心に優しく、ダルシマーはラテン語で“甘い音色”と訳される柔らかい響き。どちらの楽器も癒しの音とされています。皆様の思い出に寄り添うような懐かしい曲を癒しの音と声で、心を込めて演奏いたします。


左から木南 祐子・西谷 美保・中木村 和代・清水 祥江

アイリッシュハープ奏者

西谷 美保(にしたに みほ)

大阪音楽大学音楽学部声楽科卒業。

卒業後、ハープと出会い、ハーピスト春木浩子師の下で研鑽を積む。

また音楽教室講師として、後進のピアノ・音楽指導にあたる。

2015年より、絵本読み聞かせ・うた・アイリッシュハープによる、読み聞かせアンサンブル『うたがたり“ことね”』では、ハープ弾き手を務めている。

その他、様々な楽器とのコラボレーションでも精力的に活動中。

中木村 和代(なかきむら かずよ)

大阪音楽大学音楽学部声楽科卒業

神戸波の会新人推薦音楽会、《レ・ミゼラブル》ハイライトコンサート等、多数コンサートを始め、姫路マンドリンオーケストラとの協演、創作オペラ《おなつせいじゅうろう》出演、ミュージカル《姫山物語》では、大役“小芝”を演じ好評を得る。

1991年より、女声ヴォーカルユニット【ブーケ】メンバーとして、約10年間活動。たつの市(旧:龍野市)第9回日本童謡音楽祭 最優秀歌唱賞受賞。N.Y.国連本部、中国北京にてコンサート出演。

 2015年より、よみ・うた・アイリッシュハープで構成された、絵本読み聞かせアンサンブル『うたがたり“ことね”』リーダー、又、歌い手として精力的に活動中。

同時期にアイリッシュハープと出会い、春木浩子氏に師事。後にクロスラインメンバーとなる。

清水 祥江(しみず よしえ)

大阪音楽大学 音楽学部 声楽学科 卒業。         

高槻音楽家協会 枚方演奏家クラブ会員。

関西を中心に、クラシックを中心に、数々のオペラ、コンサートなどに出演する。

関西歌劇団正団員として、2019年3月まで在籍、その後フリーとなる。

歌とバルーンのお姉さん、役者として、ミュージカル学校公演、イベント等に多数出演。

現在、大阪の音楽専門学校や音楽サロンCube Creaにて、ボーカル、アイリッシュハープ、ピアノなどの指導にあたると共に挙式ブライダル演奏などでも活動中。

2005年より井爪紀子氏に師事し、本格的にグランドハープを研鑽。

図書館・病院やホスピスなどでの様々なコンサートの他、イベントや結婚式での演奏、楽器体験講座、お話読み聞かせの会、ミュージカルの劇中などでも、ハープ演奏を行なうなど、精力的に活動。

京都興正寺、高野山金剛峯寺にてコンサートを行う。

2016年夏、アイルランドに渡り、O‘CAROLAN HARP FESTIVALサマースクールに参加し

コンペティションに出演。

2018年9月、ドイツのマグデブルグ音楽祭にて、日本人として初めて歌とグランドハープで出演。

声楽家によるハープ弾き語りとして、精力的に演奏活動を行うほか、アイリッシュハープ、アルパ、フルート、ダルシマー、スピネット奏者など、様々な楽器奏者と共演。

心温まる癒しの楽器、ハープの優しい音色を広く知って頂けるようにと、親しみやすいコンサートを行っている。 

ハンマーダルシマー奏者

木南 祐子(きなみ ゆうこ)

ピアノ・ハンマーダルシマー・シター奏者

幼少期よりピアノに親しみ、ヤマハ系列楽器店で嘱託ピアノ講師として稼働後自宅教室を開講。

2006年よりヘルマンハープ・ボウドサルテリー・ミュージックベルなど気楽に持ち運びできる弦楽器などの技術習得に努め、2011年よりハンマーダルシマー・シターの勉強に並び演奏活動を始める。オリジナル曲も多数作曲する。

支援学校、病院、寺院、老健施設からの定期依頼演奏、カフェやライブハウスでのコンサート開催。

和歌山城マジカルミュージックフェス、交野天神社Asaikuイベントなど出演。

ジャンルを問わず音楽の楽しさと楽器の持つ音色の美しさを届けるべく活動中。

ランチタイムコンサートチラシ

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市大正区役所 政策推進課政策推進グループ

〒551-8501 大阪市大正区千島2丁目7番95号(大正区役所4階)

電話:06-4394-9975

ファックス:06-4394-9989

メール送信フォーム