ページの先頭です

大阪市介護用品支給事業実施要綱の一部改正について

2020年5月19日

ページ番号:493585

案件名

大阪市介護用品支給事業実施要綱の一部改正について

概要

 大阪市介護用品支給事業については、7月から翌年6月までを支給における一周期とし、支給の決定を受けた者に対し、介護用品を受け取ることができる給付券を、支給を決定した月(以下「支給決定月」という。)に応じて交付しているところです。その給付券については、各月1枚、使用可能開始日を各々1日とし、有効期限は一律6月末としています。
 本事業は、在宅で要介護高齢者を介護する家族の日々の負担軽減を図ることを目的としていますが、給付券の使用に関して、支給期間の終期に過去月券のまとめての使用も見受けられることから、各月の給付券に各々の短期的な有効期限を設けることにより平準的な使用を促進し、事業の適正化を図ります。
 また、給付券の短期的な有効期限の設定にあたり、支給決定後の初月における給付券の使用期間を十分に確保するために、給付券の交付枚数の基準を支給決定月から申請月へ改め、明確にします。
 そのため、大阪市介護用品支給事業実施要綱の一部を改正します。

意見受付期間

令和2年4月1日~令和2年4月30日

結果公表日

令和2年5月19日

結果の概要

 意見公募を実施しましたが、ご意見が寄せられませんでしたので、意見公募の際に公示した改正案の内容どおり要綱を改正しました。

詳細

 大阪市介護用品支給事業実施要綱の一部改正について、令和2年4月1日から令和2年4月30日までの間、「規則等を定める際の意見公募手続等に関する指針」に基づき、意見公募手続を実施しましたところ、提出いただいたご意見はありませんでした。
 この意見公募の結果を踏まえ、大阪市介護用品支給事業実施要綱を別添のとおり改正しました。(令和2年6月1日施行)

参考資料

担当局等

福祉局

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市福祉局高齢者施策部高齢福祉課在宅サービス事業グループ
住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所2階)
電話: 06-6208-8060 ファックス: 06-6202-6964

メール送信フォーム