ページの先頭です
メニューの終端です。

平成28年度 校長経営戦略支援予算(区担当教育次長執行枠)の取組

2022年9月2日

ページ番号:392602

学校連携の取組

天王寺区小学校音楽交流会(平成28年11月9日)

学校で実施していた小学校合同の音楽会(主に5年生)を音響効果に優れたクレオ大阪中央のホールで開催しました。本格的なホールでの演奏は、児童の発表意欲や成就感を高め、当日は各校が素晴らしい演奏を披露していました。鑑賞した保護者からも賞賛の声が上がりました。

音楽を通じた人材育成事業(中学校)

府立高校で唯一の音楽科があり、校内に音楽ホールを有する夕陽丘高校のご協力を得て、音楽系の部活動(吹奏楽部、合唱部)において高校生と合同で練習・発表する機会を設けることにより、学校や学年の枠を超えて成果を高め合う向上心と、同じ目的に向かって努力する連帯感を養いました。


吹奏楽講習会(平成29年1月8日)


別ウィンドウで開く

Osaka Shion Wind Orchestraから講師を招き、楽器ごとに演奏の基礎や合同演奏会で演奏する曲について指導を受ける吹奏楽講習会を開催しました。

バリアフリーコンサート(平成29年2月4日)

普段なかなかコンサートに来ることができない障がい者や高齢者を招待するバリアフリーコンサートを夕陽丘高校のヴィオーラホールで開催し、合同練習の成果を発表するとともに、地域住民と音楽を通じた交流を行いました。

1日スーパーサイエンススクール事業(中学校)

生徒の理系離れが進むなか、科学技術分野の第一線で活躍する研究者を学校に招き、普段の授業では知ることのできない最先端の話を聞くことにより、理科や数学に興味を持つ生徒を増やすとともに、将来の進路を考える一助としました。

京都大学基礎物理学研究所の木内建太准教授に、アインシュタインの相対性理論と携帯電話のGPSの関係など中学生に身近な視点を切り口に、宇宙の秘密解明の手がかりになるとも言われる重力波について講演いただきました。

学校別に実施する取組

外部指導者等派遣事業

吹奏楽部への管打楽器指導(天王寺中学校、高津中学校)


吹奏楽部の指導にプロの演奏家(クラリネット、サックス、トランペット、打楽器)をお招きし、構え方や吹き方・叩き方、練習方法など演奏する上での心構えや基礎的なことを学び、技術を高めました。

夏季水泳教室での水泳指導(桃陽小学校)


夏季休業中の水泳教室(平成28年8月1~5日)に専門知識を有する外部講師(大阪水泳協会・大澤草三理事)をお招きし、早く泳ぐための体の動かし方や飛び込みの指導を受けました。

学校環境向上事業

学校図書館の充実(天王寺小学校、大江小学校、生魂小学校)


読書活動は、学力・知識の基盤となる言語力の向上に寄与するとともに、学力とも相関するものから、学校図書館の蔵書や環境を充実させるとともに、図書館ボランティアを育成していくことにより児童の読書に親しむ環境を整備しました。

図画工作の環境整備(真田山小学校)


児童数が非常に多く、作業の場所や機械器具類・作品の保管について大きな課題となっていることから、教員の授業準備の負担を軽減するとともに、児童が図画工作の活動に専念できるよう環境を整備しました。

学校の安全・安心の確保(天王寺中学校)


学校施設の安全管理、中でも防犯対策として、防犯カメラ等を新たに設置することで、不審者の侵入や接近を防ぎ、生徒の安全・安心を確保しました。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市天王寺区役所 市民協働課教育文化グループ

〒543-8501 大阪市天王寺区真法院町20番33号(天王寺区役所3階)

電話:06-6774-9743

ファックス:06-6774-9692

メール送信フォーム