ページの先頭です
メニューの終端です。

「オリジナル婚姻届のデザイン決定」「記念撮影コーナーの設置」「区役所での結婚式」のお知らせ

2019年1月30日

ページ番号:455163

オリジナル婚姻届のデザインが決定しました!

大阪市では、ご結婚されるお二人の門出を祝福するとともに、お住いの区に一層の愛着を持っていただくため、各区オリジナル婚姻届を作成することとし、そのデザインを平成30年8月に募集しました。

選考の結果、天王寺区のオリジナル婚姻届として、6点のデザインを決定しました。

 


【作者のお名前】      田中 優希 さん
【デザインのタイトル】    花とどうぶつの天王寺
天王寺区の区の花である、桃を上部にあしらい、天王寺動物園を象徴するキリンのカップルをハートの中に配置しています。


【作者のお名前】      匿名希望
【デザインのタイトル】    天王寺いっぱい
天王寺といえば、と聞かれたときにパッと思い浮かぶものを詰め込んでいます。


【作者のお名前】      本多 佳奈 さん
【デザインのタイトル】    真田幸村ゆかりの地「天王寺」
真田家の家紋『六文銭(ろくもんせん)』『結び雁金(むすびかりがね)』『州浜(すはま)』をモチーフにしています。
『六文銭』は互いに添い遂げることを誓い合うことを表し、『結び雁金』は幸せを運ぶ鳥、『州浜』は祝儀の飾物の一種です。


【作者のお名前】      藤井 理恵子 さん
【デザインのタイトル】    春祝う花
ご結婚される方を祝う気持ちを、晴れ渡った空の下で桃が咲き、舞い踊る様子で表現しています。
右下にある「Happily Ever After」という言葉は「末永くお幸せに」という意味です。


【作者のお名前】      金田 里佳 さん
【デザインのタイトル】    互いに咲かせる桃の花
桃の花をモチーフに二人が成長し一つの夫婦になる様子を描いています。
二人が揃うことで花が咲くイメージで、咲いた桃の花は幸せを表します。桃の花言葉に「私はあなたのトリコ」とあります。


【作者のお名前】      朽原 愛恵 さん
【デザインのタイトル】    思い合う二人に思いの花を添えて
「思い」が花言葉の「パンジー」(天王寺区の花)を主に使い、二人の幸せを思う婚姻届です。

 

オリジナル婚姻届用紙の配布ならびにダウンロード提供は3月1日金曜日より開始します。

 配布場所         天王寺区役所1階の窓口サービス課(住民情報担当)

 配布時間帯      月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)及び第4日曜日の9時~17時

※より多くの方々にご利用いただけるよう、1組につき1部(1デザイン)のご提供とさせていただいておりますので、ご協力をお願いいたします。

記念撮影コーナーを設置しています!

結婚するご予定のお二人が記念に撮影できる、インスタボードを備えた記念撮影コーナーを、天王寺区役所1階に設置しています。

どうぞお気軽にご利用ください。


別ウィンドウで開く

区役所で結婚式も挙げられます!

天王寺区では、シャンデリアやステンドグラスがちょっとおしゃれで落ち着いた雰囲気を醸し出す講堂等の貸出しを行っており、これまでに2組のカップルが講堂で結婚式を挙げておられます。

日程等の調整ができれば、区長やマスコットキャラクター「ももてんちゃん」がおふたりの門出をお祝いすることも可能です。

有料でのご利用となりますが、選択肢の1つとしてご検討いただければ幸いです。

詳細は、こちらで確認下さい。

https://www.city.osaka.lg.jp/tennoji/page/0000283245.html

 


別ウィンドウで開く

別ウィンドウで開く

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市天王寺区役所 窓口サービス課

〒543-8501 大阪市天王寺区真法院町20番33号(天王寺区役所1階)

電話:06-6774-9963

ファックス:06-6772-4904

メール送信フォーム

このページへの別ルート

表示