ページの先頭です
メニューの終端です。

各種申請等を代理人へ委任する場合(委任状)

2020年3月16日

ページ番号:485080

概要

ご本人が申請などの手続きが出来ず、代理人に委任して手続きをされる場合、代理人に委任していることを証する委任状が必要です。

(委任状は本人に代わり法律上の手続きを行う権限が与えられていることを証明するものです。)

※戸籍の届け等委任では行えない手続きがありますのでご注意ください。

※委任事項が空白の場合は、受付いたしません。

※住民票に関するお届け・請求書を同一世帯の方が行なう場合、委任状は不要です。

※委任状の依頼日が記載されていないことや3箇月程度より前の場合は、委任者に委任事項が継続している旨を確認したうえで、手続きを行う場合がありますので、ご留意願います。

※個人が「法人の従業員」に委任する場合は、委任状の「代理人」には法人所在地、法人名のほかに従業員(担当者)氏名を記載してください。代理人はその法人の従業員であることを証明する社員証や在職証明等(名刺不可)と、代理人自身の本人確認書類(免許証等)を提示してください。

※個人が「法人」の担当者を指名せずに、「法人」を代理人とされた場合は、「法人」として業務を遂行することになるため、法人の代表者が、代表者事項証明書等その法人の代表者であることが分かる書類、代表者自身の本人確認書類(免許証等)を提示してください。(代表者が法人の従業員の方にお手続きを委任される場合は、申請書(申請書は、大阪市ホームページからダウンロードすることが出来ます。)に法人印を押印したものをご持参していただくか、法人の代表者から当該従業員の方へ当該手続きを委任した旨の委任状(法人印要)をご持参ください。その上で、当該従業員の方はその法人の従業員であることを証明する社員証や在職証明等(名刺不可)と、当該従業員自身の本人確認書類(免許証等)を提示してください。)

※マイナンバー(個人番号)を記載した住民票の写しの請求について、委任代理人によるご請求に関しましては、窓口交付は出来ません。委任者の住民登録地へ郵送となります。また、委任者の住民登録が無い場合(海外に居住等)は、窓口での受付は出来ません。この場合、委任者から直接郵送事務処理センターへご請求頂くことになりますので、ご注意ください。詳しくは、下記大阪市ホームページをご確認ください。

各種申請等を代理人へ委任する場合(委任状)

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市天王寺区役所 窓口サービス課住民登録・総合受付グループ

〒543-8501 大阪市天王寺区真法院町20番33号(天王寺区役所1階)

電話:06-6774-9963

ファックス:06-6772-4904

メール送信フォーム