ページの先頭です
メニューの終端です。

令和3年度 天王寺区「英語交流・国際理解教室」の受託予定者選定結果について

2021年2月19日

ページ番号:528652

令和3年度 天王寺区「英語交流・国際理解教室」の実施にあたり、公募型企画提案(プロポーザル)方式により受託予定者を選定しました。

受託予定者

  • 公益財団法人 大阪国際交流センター

委託期間

  • 令和3年4月1日(予定)~令和3年12月28日

公募経過

  • 公募開始 令和3年1月4日(月曜日)
  • 参加申込書提出期限 令和3年1月20日(水曜日)
  • 企画提案書の提出期間 令和3年2月1日(月曜日)~令和3年2月5日(金曜日)
  • 選定会議 令和3年2月18日(木曜日)

選定結果

天王寺区「英語交流・国際理解教室」の受託予定者の選定にあたり、公募した結果、4事業者から申請があり、企画提案書などの提出書類にもとづくプレゼンテーション、質疑、各委員による採点を行い、総合的な判断を行うための協議の結果、公益財団法人大阪国際交流センターを受託予定者に、C事業者を次点の候補者として選定した。
選定委員による採点(選定委員の評価点の平均点)
基本的な考え方 具体的な方策事業実施体制同種・類似の取組み実績等経費見積
配点(15点)(50点)(15点)(10点)(10点)(100点)
公益財団法人大阪国際交流センター12点 36点 12点7点7点74点
C事業者11点 36点 8点7点7点69点
A事業者 10点 35点 10点6点7点68点
B事業者  6点 22点6点4点5点43点

選定委員(五十音順)

  • 有田 典代(特定非営利活動法人 関西国際交流団体協議会 理事)
  • 加賀田 哲也(大阪教育大学 教育学部教授)
  • 吉田 文一(前 大阪市立真田山小学校長、現 大阪教育大学 キャリア支援センター キャリア・アドバイザー)

選定理由

受託予定者の提案は、事業実施体制において安全管理及び緊急時の対応について具体的に示されており、全体として確実に事業を遂行できることが伺える提案内容となっており、受託予定者として適当であると評価できる。
事業実施にあたっては、講座型事業においては、参加する子どもたちが、英語への興味・関心を高めたり、国際理解を深めたりするため、発達段階や学習段階に応じた講座内容とするとともに、子どもたちの英語を使おうとする態度や国際理解の深まりについて評価することを検討されたい。また、講師補佐に対して、国際理解教育に関する研修を十分に実施されたい。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市天王寺区役所 市民協働課教育文化グループ

〒543-8501 大阪市天王寺区真法院町20番33号(天王寺区役所3階)

電話:06-6774-9743

ファックス:06-6774-9692

メール送信フォーム