ページの先頭です

昇降機等の特定設備における事故の届出について

2020年1月10日

ページ番号:159337

昇降機等の特定設備における事故の届出について

 エレベーター等の建築物に付属する設備を安全に安心して利用できるように事故に関する情報を収集、発信し、情報の共有化を図ることにより同種の事故の再発を防止することを目的とした条例「大阪府建築物に付属する特定の設備等の安全確保に関する条例」(特定設備事故届出条例)が、平成18年4月1日に施行されています。

 大阪市内において、当該条例の対象となる特定設備において事故が発生した場合は、当該設備の管理者の方又は所有者の方は大阪市へ事故の届出書を提出する必要があります。なお、第1報(速報)は事故発生後7日以内に提出してください。

 

届出対象となる特定設備は下記のとおりです。

  • エレベーター(建築物に設置されたもので、ホームエレベーターを除く)
  • エスカレーター(建築物に設置されたもので、動く歩道を含む)
  • 遊戯施設(ウォーターシュート、コースター等の高架の施設やメリーゴーラウンド、観覧車、オクトパス、飛行塔等の原動機を使用して回転運動をする施設)
  • 自動ドア(自動回転ドアを含む)※注
  • 機械式駐車場※注

※注・・・自動ドア・機械式駐車場については建築物の用途・規模によります。詳しくは大阪府ホームページを御覧ください。

 

制度の概要や届出書様式のダウンロードは下記大阪府ホームページをご参照ください。

大阪府ホームページはこちら別ウィンドウで開く(特定設備における事故情報)

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

都市計画局 建築指導部 建築確認課

住所: 〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所3階)

電話: 06-6208-9304 ファックス: 06-6202-6960

メール送信フォーム