ページの先頭です

都市計画区域の整備、開発及び保全の方針

2021年11月8日

ページ番号:515834

都市計画区域の整備、開発及び保全の方針とは

 「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」は、都市計画法第6条の2に基づき、都市の発展の動向などを勘案して、中長期的視点に立った都市の将来像やその実現に向けての大きな道筋を明らかにし、都市計画の基本的な方向性を示すものです。

大阪都市計画区域の整備、開発及び保全の方針

 大阪都市計画区域では、昭和45年6月に本方針の前身である「市街化区域及び市街化調整区域の整備、開発又は保全の方針」が当初決定され、平成12年の都市計画法改正により「都市計画区域の整備、開発及び保全の方針」となって以降を含め、全6回の変更等が行われてきました。

 平成25年3月に策定された方針が、目標年次である令和2年を迎えたことから、人口、産業の現状及び将来の見通しと近年の社会情勢の変化を踏まえ、令和2年10月30日付けで変更を行いました。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 計画調整局計画部 都市計画課

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所7階)

電話:06-6208-7891

ファックス:06-6231-3751

メール送信フォーム