ページの先頭です

大阪市耐震改修促進計画

2020年3月13日

ページ番号:6306

   大阪市では、地震災害への対策として建築物の耐震化の促進を重要な課題としてとらえ、平成20年3月に「大阪市耐震改修促進計画」を策定し、普及啓発や耐震診断・耐震改修に対する補助など耐震化に対する様々な取り組みを進めてきました。こうした取り組みにより市内の建築物の耐震化は着実に進んできているものの、依然として耐震性の不十分な住宅・建築物が多く残されており、耐震化の促進は決して手を緩めることのできない課題となっています。

    一方、国においては、平成25年11月に南海トラフ巨大地震や首都直下型地震の切迫性から、平成7年に制定した「建築物の耐震改修の促進に関する法律」を改正し、不特定多数の者が利用する大規模建築物等の所有者に対する耐震診断の義務付けを行うなど、規制の強化が図られています。また、大阪府においては、平成28年1月に、この法改正を受けて平成18年に策定した計画を改定し、「住宅建築物耐震10ヵ年戦略・大阪」として今後の施策方針が示されたところです。

   本計画は、こうした状況を踏まえ、大阪市における更なる耐震化の促進に向け、今年度までを計画期間としていた「大阪市耐震改修促進計画」を改定し、新たな目標の設定とその実現をめざした取り組みの方向性を示すものとして策定したものです。


ダウンロードファイル

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

この情報の掲載日:平成28年3月30日

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 都市整備局市街地整備部住環境整備課防災・耐震化計画グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所7階)

電話:06-6208-9622

ファックス:06-6202-7025

メール送信フォーム