ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

健康コラム

2019年7月1日

ページ番号:474177

乳がんは自分で見つけられるってご存知ですか?

鶴見区における死因の第1位はがんです。

中でも女性の乳がんの年齢調整罹患率は、他の部位のがんよりも高く、増加傾向にあります。

 


乳がんは唯一自己検診ができるがんです。
自己検診とがん検診を併用することが乳がんの早期発見のカギになります。
自己検診は月に1回生理が終わって4~5日後、乳房をチェックしましょう。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市鶴見区役所 保健福祉課(子育て支援・保健)保健活動グループ

〒538-8510 大阪市鶴見区横堤5丁目4番19号(鶴見区役所1階)

電話:06-6915-9968

ファックス:06-6913-6235

メール送信フォーム