ページの先頭です
メニューの終端です。

令和元年度 淀川区地域防災リーダー技術訓練(報告)

2019年8月1日

ページ番号:476703

淀川消防署において地域防災リーダーが技術を習得

淀川区では、現在約400名の地域防災リーダーが、避難所開設訓練や防災訓練等で地域住民のみなさんの先頭に立って活躍しています。

大阪市においても、近い将来南海トラフ地震や上町断層帯地震が発生すると想定されており、自らの備えや地域での防災への取組等が必要となっています。

そうした中、訓練当日は台風6号の接近に伴いあいにくの天候の中、7月27日土曜日淀川消防署において、署員の指導のもと地域防災リーダー50名が4つのグループに分かれ、実際にジャッキ操作・簡易担架作成・貯水槽蓋開閉・吸送水・ホース延長結合などの訓練を受け、技術の習得に真剣に取り組んでいました。

 


スケジュール説明を受ける様子


簡易担架の作成の様子


ホース延長する様子


ジャッキアップ訓練の様子


吸送水を準備する様子


搬送訓練する様子

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市淀川区役所 市民協働課

〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所4階)

電話:06-6308-9734

ファックス:06-6885-0535

メール送信フォーム