ページの先頭です
メニューの終端です。

令和元年11月5日から住民票やマイナンバーカード等に旧氏(旧姓)が併記できます

2019年9月2日

ページ番号:479664

  • 令和元年11月5日(火曜日)から、住民票やマイナンバーカード等への旧氏併記が可能となることに伴い、旧氏併記にかかる手続きの受付を開始します。
    住民票に旧氏(旧姓)を併記するためには、戸籍謄本等をご用意いただき、現在お住まいの区役所窓口サービス課で手続きが必要です。
    また、住民票に旧氏の記載がされると、旧氏を示す印で印鑑登録が可能となります。
  • 旧氏(旧姓)は、1人1つだけつけることができ、初回のみ、過去の氏の中から1つを選んで併記することができます。その際、当該旧氏(旧姓)の記載されている戸籍謄本等から現在の氏が記載されている戸籍に至るまでのすべての戸籍謄本等が必要となります。

詳しくは、大阪市ホームページをご覧ください。

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市淀川区役所 窓口サービス課 住民登録担当

〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所1階)

電話:06-6308-9963

ファックス:06-6308-9197

メール送信フォーム