ページの先頭です
メニューの終端です。

児童虐待防止~オレンジリボンキャンペーン~を実施しています

2019年11月22日

ページ番号:486292

11月は児童虐待防止推進月間です

 こどもの生命が危険にさらされる重大な事件があとを絶たず、児童虐待問題は社会全体で早急に解決すべき重要な課題となっています。

 大阪市では児童虐待防止の取組みとして、11月に児童虐待防止・オレンジリボンキャンペーンを実施しています。

 児童虐待を防止するためには、幅広い層の区民の方々に、まわりのこどもに関心をもっていただくことが重要です。こどもへの虐待をなくす輪を広げていきましょう。

淀川区での取組み

 令和元年11月3日に「第38回こども文化のまつり」(淀川区民センター)で、区長を先頭に来場者の皆さんへ児童虐待防止の啓発活動を行い、皆さん大きな関心をよせてくださいました。

 また、子育てにお悩みの方はお気軽に淀川区役所・子育て支援室へご連絡をください。

 周囲で子育てに悩んでいる方がいらっしゃれば、淀川区役所・子育て支援室をぜひご案内してください。

 🔸淀川区役所・子育て支援室(平日9時~17時30分) 電話番号:06-6308-9423

 

啓発活動をする山本区長
オレンジリボンキャンペーン夢ちゃん

ひとりはしんどい

 核家族だけでの子育てが増え、周りの人とのつながりが少なくなっています。

つながりがなくなると「1人で子育て=孤育て」することになってしまいます。子育てを孤育てにしないためには...?

 そこで、淀川区おせっかい共和国のみなさんの出番です。

 地域のつながりや支え合いを広めるには、日々のあいさつや声かけなど、「ちょっとした親切=おせっかい」を積み重ねていくことが大切ですので、よろしくお願いします。

まわりのこどもに関心を持ち、こんなこどもや家庭を見かけたら、連絡を!

  • 暗くなっても外を歩き回っている、家に帰りたがらない
  • 登校させない、食事を与えられていない
  • 不自然な "あざ" "傷" などがある
  • 長時間、外やベランダなどに出されている
  • 大声をあげ、子どもや家族に暴力をふるっている様子が感じられる
  • 保護者が不在がちでいつも子どもだけでいる

児童虐待に関する相談先・連絡先

  • 大阪市児童虐待ホットライン(24時間365日) 
    電話番号:0120-01-7285(まずは一報なにわっこ)
  • 児童相談所全国共通3桁ダイヤル(24時間365日)
    電話番号:189(いちはやく)
  • 淀川区役所・子育て支援室(平日9時~17時30分)
    電話番号:06-6308-9423
  • お近くの民生委員・主任児童委員

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

淀川区役所 保健福祉課 子育て支援担当
電話: 06-6308-9423 ファックス: 06-6303-6745
住所: 〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所2階23番窓口)

メール送信フォーム