ページの先頭です
メニューの終端です。

木川南地域が避難所開設訓練実施

2020年2月5日

ページ番号:493228

避難所運営ゲーム(HUG)を体験

 木川南地域は令和2年1月26日(日曜日)午前9時より、木川南小学校で避難所開設訓練を実施しました。

 当日は、自主防災組織のメンバーを対象に2部構成で行い、前半はまちづくりセンターの職員主導の下、避難所運営ゲーム(HUG)を体験しました。

 後半は、田中防災リーダー隊長が避難所の配置図を使用し各部屋の説明を行い、地域が購入した段ボールベッドやトイレテントなどの展示説明を行いました。

 また、牧町会長・西岡町会長の先導で津波が来襲した場合に備え、屋上までの避難経路も確認し合いました。

 参加者からは、「災害時の避難所の状況がゲームをとおしてリアルに体験できた」「家庭での備蓄も考えないといけない」などの意見があがりました。

 最後に、啓発用として災害用飲料水と災害用ビスケットが参加者に配られ訓練は終了となりました。

避難所運営ゲーム(HUG)

HUGを体験

グループから出た意見のまとめ

グループ内の意見

備蓄物資の説明

備蓄物資説明

備蓄物資の展示

ワンタッチパーテーション

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市淀川区役所 市民協働課

〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所4階)

電話:06-6308-9734

ファックス:06-6885-0535

メール送信フォーム