ページの先頭です
メニューの終端です。

新東三国地域が地区防災計画のモデル地区に指定されました!

2020年6月8日

ページ番号:505620

2020年度地区防災計画モデル地区の指定

 地区防災計画は、平成25年6月の災害対策基本法の改正による地区防災計画制度の創設に伴い、市町村内の一定の地区の居住者及び事業者(地区居住者等)が、地域コミュニティにおける共助による自発的な防災活動の推進を目的として、地域において作成を進めている計画です。

 この度、産学官民の有志により、地域防災力の向上等を目的として組織された地区防災計画学会の実施する地区防災計画モデル事業において、淀川区の新東三国地域が2020年度の地区防災計画モデル地区に指定されました。
地区防災計画学会ホームページ別ウィンドウで開く

 大阪市内における地区防災計画モデル地区の指定は新東三国地域が初となります。

今後、地区防災計画をより充実させるため、行政としても地域と連携しながら積極的な支援に努めてまいります。

 

(参考)内閣府「みんなでつくる地区防災計画」別ウィンドウで開く

 

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市淀川区役所 市民協働課

〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所4階)

電話:06-6308-9734

ファックス:06-6885-0535

メール送信フォーム