ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナ禍での災害への備え

2020年6月24日

ページ番号:507154

 新型コロナウイルス感染症がまん延する状況において、災害が発生し、安全な場所へ避難する場合には、少しでも感染拡大リスクが軽減されるよう、一人ひとりが感染拡大の防止に努めることが重要となります。

災害への備え

避難所開設・運営ガイドライン別冊(新型コロナ禍版)を作成しました

 大阪市は新型コロナウイルス感染症禍における災害時の感染拡大防止を目的とした「避難所開設・運営ガイドライン別冊(新型コロナ禍版)」を作成しました。

 市民の皆様におかれては、今から避難先を考えておくなどの備えを進めていただきますようお願いします。

「避難所開設・運営ガイドライン別冊(新型コロナ禍版)」

避難所開設シミュレーションを行いました

淀川区新型コロナ禍における避難所開設・運営マニュアルを作成しました

 淀川区では、大阪市が作成した「避難所開設・運営ガイドライン別冊(新型コロナ禍版)」をもとに、「淀川区新型コロナ禍における避難所開設・運営マニュアル」を作成しました。(2020年7月21日追記)

淀川区新型コロナ禍における避難所開設・運営マニュアル

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

リーフレットを作成しました

 新型コロナ禍で災害が発生した時に備えて「今からやっておくこと」や「どこに避難するのか」などを確認していただくためのリーフレットを作成しました。災害が起こる前に家族で確認しておきましょう。
リーフレット画像
別ウィンドウで開く

市民向けリーフレット

リーフレット印刷用

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

避難カードを作成しました

 避難カードは、地震や津波、風水害による災害が発生した時に、ご自身と家族の命を守るための避難行動や連絡先をまとめるものです。

 ご家族で災害時の行動について話し合って、みんなで避難カードを作ってみましょう。

 避難カードは、A3用紙で作成しており、織り込んでいくと手帳サイズになります。

 下記の「わたしの避難カード PDFファイル」から印刷してご利用ください。(2020年7月21日追記)

避難カード画像

わたしの避難カード

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルを閲覧できない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

新型コロナウイルス関連情報

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市淀川区役所 市民協働課

〒532-8501 大阪市淀川区十三東2丁目3番3号(淀川区役所4階)

電話:06-6308-9734

ファックス:06-6885-0535

メール送信フォーム