ページの先頭です

大阪市固定資産評価審査委員会電子申請システムに係る利用要綱

2013年1月21日

ページ番号:199495

大阪市固定資産評価審査委員会電子申請システムに係る利用要綱

平成18年1月17日施行 

1 目的

この要綱は、大阪市固定資産評価審査委員会行政手続等における情報通信の技術の利用に関する規程(平成17年大阪市固定資産評価審査委員会告示第2号。以下「規程」という。)に基づき、別に定めるもののほか、電子情報処理組織による申請等を行わせる場合のうち、大阪市電子申請システム(以下「電子申請システム」という。)を利用することに関し必要な事項を定めるものとする。

2 定義及び対象

⑴ この要綱における用語の定義は、規程の例による。

⑵ この要綱の対象は、大阪市固定資産評価審査委員会(以下「委員会」という。)が所管する申請等のうち、電子申請システムを利用して申請等を行わせるものとする。

3 申請等を行う者が電子申請システムを利用する方法

規程第4条第1項の委員会が別に定めるところにより申請等を行うときは、次のとおりとする。

⑴ 申請等を行う者は、自らが使用するパソコン等からインターネットを介して電子申請システムに接続し、「利用規約」を読み、同意した上で目的の手続を選択する。

⑵ 申請等を行う者は、選択した申請等の入力を画面のガイドに沿って行い、当該申請等に係る全ての必要項目を入力した後、任意のパスワードを設定したうえで電子申請システムへ送信する。

⑶ 申請等を行う者は、当該申請等に係る入力内容が正常に送信された時、直ちに電子申請システムから当該申請等を行った者に申請書No.とログインIDが返信されるので、それを確認する。

4 申請等を行った者の確認方法

規程第4条第2項ただし書の委員会が別に定める方法は、申請等を行った際に当該申請等を行った者が入力したパスワードと電子申請システムから発行したログインIDで確認する方法をいう。

5 併せて提出すべき書面等について

規程第4条第4項における併せて提出すべき書面等の提出方法は、あらかじめ申請等を行う者が使用するパソコン等に作成しておいたファイルを、申請等の項目入力時に画面のガイドに沿って添付し送信する方法とする。

6 その他

この要綱に関するその他必要事項については、委員会が定める。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市 財政局税務部管理課審査監察グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)

電話:06-6208-7784

ファックス:06-6202-6953

メール送信フォーム