ページの先頭です

地方税共通納税システムが開始されます!

2019年9月26日

ページ番号:479415

地方税共通納税システムについて

令和元年10月より、地方税共通納税システムが開始されます。

地方税共通納税システムとは、全ての都道府県及び市区町村へ、自宅や職場のパソコンから電子納税を行うことができるシステムです。地方税共通納税システムを利用することにより、複数の地方公共団体へ一括して電子納税することができます。

地方税共通納税システムのメリット

  • 全地方公共団体へ電子納税ができます。
  • 事前に登録した金融機関口座を指定して、直接税金を納付するダイレクト納付ができます。
  • 金融機関窓口等へ直接出向く必要がありません。
  • 手数料は無料です。

本市における取扱税目

  • 法人市民税
  • 事業所税
  • 個人市・府民税(特別徴収)

納税までの流れ

利用届出

eLTAXのホームページから利用届出(新規)を提出してください。(提出済みの場合は不要)

電子申告

PCdeskなどのeLTAX対応ソフトウェアから申告書を作成・送信してください。

納付情報入力

納付する税金の種類や納付先などの情報入力、またはCSVファイルの取り込みを行います。

納付方法選択

インターネットバンキングまたはダイレクト納付を選択します。その後、取引金融機関のインターネットバンキングや、事前に登録した口座から即時または指定した日に引き落としされます。

  • ダイレクト納付とは:事前に登録した金融機関口座を指定して、直接税金を納付する方式です。インターネットバンキングの契約が不要で、代理人に依頼して納税することもできます。また、納付期日を指定することも可能です。

取扱金融機関

各銀行や、信用金庫、信用組合など、約1,100の金融機関

(地方公共団体が指定している金融機関に限りません。対応している金融機関は、eLTAX ホームページで確認いただけます。)

地方税ポータルシステム(eLTAX:エルタックス)

eLTAX(エルタックス)とは、地方税ポータルシステムの呼称で、地方税の手続きをインターネットを利用して電子的に行うシステムのことです。

eLTAX(エルタックス)の開発・運営は、地方公共団体で組織する「地方税共同機構」が行っています。

詳しくはeLTAX(エルタックス)ホームページをご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る

探している情報が見つからない

このページに対してご意見をお聞かせください

入力欄を開く

ご注意

  1. ご質問等については、直接担当部署へお問い合わせください。
  2. 市政全般に関わるご意見・ご要望、ご提案などについては、市民の声別ウィンドウで開くへお寄せください。
  3. 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

このページの作成者・問合せ先

大阪市 財政局税務部収税課収納管理グループ

住所:〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所6階)

電話:06-6208-7783

ファックス:06-6202-6953

メール送信フォーム