第48回衆議院議員総選挙および第24回最高裁判所裁判官国民審査
大阪市議会議員北区選挙区補欠選挙

投票できる方は

平成29年10月22日執行
衆議院議員総選挙において投票できる方の範囲

当該区の住民基本台帳に記録されている日本国民の方で、次の要件に該当する方

年齢要件
平成11年10月23日までに生まれた方
住所要件
平成29年7月9日までに大阪市内へ転入し、その届出をされた方

住所移転をされた方の投票

住所移転をされた方の投票については、下記を参照してください。

市外から転入した方
転入届出日 投票場所 備考
7月 9日
以前
当該区  
7月10日
以降
前住所地 前住所地の選挙人名簿に
登録されていること。
市内で異動した方
新しい区への
転入届出日
投票場所 備考
9月28日
以前
新区 旧区の選挙人名簿に
登録されていたこと。
9月29日
以降
旧区 旧区の選挙人名簿に
登録されていること。
区内で転居した方
転居届出日 投票場所 備考
9月28日
以前
新投票区 当該区の選挙人名簿に
登録されていること。
9月29日
以降
旧投票区
市外へ転出した方
転出異動日など 投票場所 備考
6月21日
以前
転出先
住所地
7月9日までに転出先へ転入を届け出たこと。
(届け出ていない方は、いずれでも投票できない。)
6月22日
以降
当該区 当該区の選挙人名簿に登録されていること。
なお、7月9日までに転出先へ転入を届け出た方は除く。

 期日前投票ではこれと異なる場合がある。

平成29年10月22日執行
衆議院議員総選挙・市議会議員北区選挙区補欠選挙において投票できる方の範囲

北区の住民基本台帳に記録されている日本国民の方で、次の要件に該当する方

年齢要件
平成11年10月23日までに生まれた方
住所要件
平成29年7月12日までに大阪市内へ転入し、その届出をされた方

住所移転をされた方の投票

住所移転をされた方の投票については、下記を参照してください。

市外から転入した方
転入届出日 投票場所 備考
7月12日
以前
衆議院 北区※1  
補欠選 北区  
7月13日
以降
衆議院 前住所地 前住所地の選挙人名簿に登録されていること。
補欠選 できません  
市内の他区から北区に転入した方
北区への
転入届出日
投票場所 備考
9月28日
以前
衆議院 北区 旧区の選挙人名簿に登録されていたこと。
補欠選
9月29日
以降
衆議院 旧区 旧区の選挙人名簿に登録されていること。
補欠選 できません  
北区から市内の他区に転入した方
他区への
転入届出日
投票場所 備考
9月28日
以前
衆議院 他区 北区の名簿に登録されていたこと。
補欠選 できません  
9月29日
以降
衆議院 北区 北区の名簿に登録されていること。
補欠選
区内で転居した方
転居届出日 投票場所 備考
9月28日
以前
衆議院 新投票区 北区の名簿に
登録されていること。
補欠選
9月29日
以降
衆議院 旧投票区
補欠選
市外へ転出した方
転出異動日 投票場所 備考
6月21日
以前
衆議院 転出先
住所地※2
7月9日までに転出先へ転入を届け出たこと。
(届け出ていない方は、いずれでも投票できない。)
補欠選 できません  
6月22日
以降
衆議院 北区 北区の選挙人名簿に登録されていること。
なお、7月9日までに転出先へ転入を届け出た方は、
転出先住所地で投票できる。
補欠選 できません  

※1 期日前投票ではこれと異なる場合がある。

※2 期日前投票期間中及び選挙期日に4か月抹消を迎える選挙人が、7月9日までに転出先へ転入届をしていない場合。(転出先で10月9日に選挙人名簿に登録されるための要件を満たしていない場合。) 具体的には、転出異動日が6月11日から6月21日までの選挙人は、当該区で期日前投票ができる(前住所地の選挙人名簿に登録されていること。)。