ページの先頭です
メニューの終端です。

安心安全なまちづくりのため、様々な防災ツールを活用しましょう

2014年4月30日

ページ番号:260891

大阪市降雨情報提供サービス

 大阪市では、局地的な集中豪雨や台風による都市型の浸水被害を最小限にくい止めるため、港区弁天町オーク1番街のベイタワー屋上に降雨レーダーを設置し、市民の皆様に降雨状況をお知らせする「降雨情報提供サービス」を行っております。

 システム更新により、「大阪市降雨情報」のサイトも新しくなり、降雨情報を1分間隔で配信し、表示エリアも行政区ごとにお届けすることが可能となりますのでご活用下さい。

 

大阪市降雨情報画像

おおさか防災ネット

 おおさか防災ネットでは、府内に発令される気象に関する注意報や警報情報、地震・津波情報、災害発生時に各市町村から出される避難勧告・指示、被災・対策状況、交通・道路・ライフラインの運行・稼働状況など幅広い防災情報を一元的に集約して掲載しています。

 ○おおさか防災ネット 大阪市(パソコン版)別ウィンドウで開く

 ○おおさか防災ネット 大阪市(携帯版)別ウィンドウで開く

おおさか防災ネット QRコード

防災情報メール

 防災情報メールとは、おおさか防災ネットの情報を、防災対策にお役立ていただくため、気象・地震・津波情報、災害時の避難勧告・指示などの防災情報について、メールにより配信するシステムです。

 

○設定できる通知情報

 避難勧告・指示状況、 津波、 地震、 台風、 気象警報・注意報、 土砂災害、 光化学スモッグ、お知らせ(その他緊急情報、防災イベント情報など)

おおさか防災ネット 大阪市 防災情報メール別ウィンドウで開く

 

おおさか減災プロジェクト  みんなの参加で災害を減らそう

 大阪府と(株)ウェザーニューズが、自由参加型の減災情報共有ウェブサイト「おおさか減災プロジェクト みんなの参加で災害を減らそう」を平成24年4月より開始しています。これは、気象災害により身近で起きた現象をパソコン・携帯電話を利用して、”減災カード”として内容を送ることができます。

 災害情報は、重要な情報となりますので、最新の情報にとらわれず、積極的にご参加いただき、災害被害の軽減に役立ててください。 

おおさか減災プロジェクト画像

おおさか減災プロジェクトでは、次の事ができます。

リポート(減災カード)の投稿

 事前登録しなくても、無料で、インターネット(携帯電話、パソコン等)により、身近な気象変化や被害情報などを「減災リポート」として送信できます。

※通信料は、利用者負担となります。

リポート(減災カード)の閲覧

 減災プロジェクトマップ内のアイコンを選択すると、リポートの画像・本文が確認できます。

避難所の閲覧

 「マップオプション」をクリックし、「避難所を表示する」にチェックをいれると地図上に避難所が表示されます。

過去のリポート(減災カード)の閲覧

 「過去リポートの閲覧」をクリックし、年月日を指定すると、当該日の地図が表示されます。 減災リポートは、「過去のリポート閲覧」で3年分確認できます。

減災メールの配信

 過去に災害が発生したときと同様の気象条件になった場合に注意情報が配信されます。メニューの「おおさか減災メール設定」をクリックし、必要事項を入力し、「送信」をクリックします。

サイトへのアクセス

おおさか減災プロジェクト QRコード

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

中央区役所 市民協働課
電話: 06-6267-9841 ファックス: 06-6264-8283
住所: 〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1丁目2番27号(中央区役所5階)

メール送信フォーム