ページの先頭です
メニューの終端です。

東成区の花

2009年7月7日

ページ番号:33

■ 東成区の花「バラ・パンジー」

平成2年(1990年)に鶴見緑地で開催された「国際花と緑の博覧会(花の万博)」を契機に各区において「区の花」が制定されてきました。
東成区でも昭和63年(1988年)、コミュニティ協会役員で構成する「東成区の花」制定委員会が結成され区民募集を行ったところ、「バラ」「パンジー」の応募が圧倒的に多く同年8月の区民まつりで「東成区の花」として発表、制定されました。

 

 


◆バラ   
ヨーロッパ、アジアなど北半球の原産で、品種が多く四季を通じて豊かな花が咲き手軽に栽培ができます。

◆パンジー  
別名「三色すみれ」。すみれ科の一年草で原産地ヨーロッパ。鑑賞期間も長く、手軽に栽培可能。

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市東成区役所 市民協働課 

〒537-8501 大阪市東成区大今里西2丁目8番4号(東成区役所4階)

電話:06-6977-9062

ファックス:06-6972-2738

メール送信フォーム