ページの先頭です
メニューの終端です。

055 長居配水場

2019年1月11日

ページ番号:34628

平成16年9月14日供用開始。 
この「長居配水場」は、阪神・淡路大震災を教訓として、市内においてバランスのとれた給・配水拠点の整備を図ることを目的に建設されたものです。 
この配水場により、東住吉区、平野区、住吉区、阿倍野区にまたがる市南部地域において、平常時の配水管の水圧が向上するほか、震災等緊急時の配水拠点として、給水の安定性が向上します。
また、大規模な災害時には応急給水の運搬基地として機能することにより、周辺地域における迅速な応急給水体制の確立が可能となるなど、広域避難場所である長居公園の防災拠点機能を大幅に向上させることができます。


 

長居配水場

探している情報が見つからない