ページの先頭です

中央消防署の紹介

2017年12月14日

ページ番号:24530

 当区は市のほぼ中央に位置し、面積が8.88平方キロメートル、大阪の経済、文化の中心地にある署として、本署及び東雲・道頓堀・南阪町・上町の4出張所体制で、区民の安全確保を図るための業務を実施しています。

 区の北部には製薬、繊維等の問屋街が密集し、御堂筋、堺筋、本町通には日本有数の金融機関、商社が軒を並べており、また大阪城を中心に西側には官庁街があり、松屋町筋、谷町筋には玩具、人形、金物、機械工具等の問屋が密集しています。

 区の南部には、ミナミの愛称で親しまれている心斎橋、戎橋、道頓堀、千日前等があり、商店街、百貨店、飲食店街が賑わいをみせており、大阪市の都心区「国際集客都市」として大きく飛躍、更なる発展を遂げつつあります。

 このような中にあって安全の確保は都市生活の基盤であり、予防・警防が一体となって「地域に密着した安全で災害に強いまちづくりの充実」に取り組んでいます。

中央消防署の車両、小型タンク車、救助工作車、はしご車です
中央消防署の車両、救急車、指揮車、救助車です

別ウィンドウで開く

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市消防局 中央消防署

〒540-0026 大阪市中央区内本町2丁目1番6号

電話:06-6947-0119

ファックス:06-6942-5745

メール送信フォーム