ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

区の花「わたの花」

2021年1月22日

ページ番号:40410

区の花「わたの花」

区の花:わた

 昭和61年7月、コミュニティ協会の設立10周年を記念し、また平成2年に開催された「国際花と緑の博覧会」に向けて、平野区を心の触れ合う緑豊かな、うるおいのある町にと、コミュニティ協会、緑化実行委員会、「すきやねん大阪」市民運動実行委員会が中心となって「区の花」を募集したところ、区民の皆様から多数のご意見をいただき、その中から「わたの花」が区の花に選定されました。

 江戸時代、平野の代表的産業は繰綿(くりわた)と綿作で、綿の集散地としても栄え、明治時代には綿業の町に発展した歴史があります。美しい花が咲き、実を結び、そして白い柔らかい綿が生まれます。花のあとの実益ある実には、平野区の繁栄の願いが込められています。

わた:アオイ科の1年草で高さは60cm~1mぐらい。花は7月下旬から8月下旬頃まで順次開花します。色は黄色が多く、白・紅色などもあります。開花後1ヵ月位で朔(さく)とよばれる実ができ、8月中旬頃から実がはじけ、白いわた毛があふれてきます。

 

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市平野区役所 政策推進課政策推進グループ

〒547-8580 大阪市平野区背戸口3丁目8番19号(平野区役所2階)

電話:06-4302-9683

ファックス:06-4302-9880

メール送信フォーム