ページの先頭です
メニューの終端です。
スマートフォン表示用の情報の終端です。

+7(プラスセブン)

2020年6月2日

ページ番号:501216

+7 こどもの安全確保や社会のルールを学ぶ機会の提供

地域の見守り隊

街頭における犯罪を抑止するため、地域で取り組む防犯活動のほか、地域や警察と連携して防犯カメラを設置するなど、多様な主体との協働による対策を講じて、安全で安心なまちづくりを着実に進めていく必要があります。

小・中学生の登下校時に、横断歩道の横断時の安全の確保などを見守る「こどもの見守り活動」が、地域活動協議会やPTA等のボランティアの方々のご尽力により、区内の地域各所で広がっています。

平野区では、こどもたちをはじめ区民の皆様が、街頭で交通事故や犯罪に巻き込まれないよう、警察・行政・防犯組織・学校・企業等との連携を深化させながら、地域防犯力の向上を図っています。

詳細については、こちらをご参照ください。

予算については、令和2年度予算事業一覧の地域活動協議会補助金及び協働型地域防犯・防災事業をご参照ください。

見守りひらちゃん

こどものための見守りカメラ

市民を不安にさせる凶悪犯罪、特にこどもに対する犯罪や、犯罪の前兆となるこどもに対する声掛け事案などの状況を踏まえ、犯罪に対する抑止効果の高い防犯カメラを、区内の通学路を中心としたこどもたちが集まる場所に、設置を進めていく必要があります。

犯罪発生時には、警察と連携し、防犯カメラの映像提供等、捜査協力を行うなど、効果的な活用を図りながら、こどもが犯罪に巻き込まれない安全・安心な平野区をめざしています。

平野区では、行政・防犯組織・学校・企業等との連携を深化させながら、地域防犯力の向上を図っています。

予算については、令和2年度予算事業一覧の地域安全防犯プロジェクト事業をご参照ください。

自転車マナーアップスクール

平野区内では、多くの方が自転車を利用しています。

しかしながら、信号無視や逆走など、交通ルールが順守されていない事例があります。そのため、交通事故が多く発生しており、今後は、大人の方への啓発に注力すべきと考えておりますが、こどもの頃から安全意識を高めていくことが必要です。

平野区では、こどもたちをはじめそのご家族が、自転車を安全で適正に利用していただくため、ご依頼のあった団体にCAT隊による自転車マナーアップスクール(出前講座・交通安全指導)を開催します。

予算については、令和2年度予算事業一覧の地域安全防犯プロジェクト事業をご参照ください。

自転車ひらちゃん

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

平野区役所 政策推進課 政策推進グループ
電話: 06-4302-9683 ファックス: 06-6700-0190
住所: 〒547-8580 大阪市平野区背戸口3丁目8番19号(平野区役所2階)

メール送信フォーム