ページの先頭です
メニューの終端です。

港区人権啓発推進協議会および人権啓発推進員

2018年12月28日

ページ番号:384692

港区人権啓発推進協議会 (会長 板谷 廣二)

人権意識の高揚と啓発を総合的かつ効果的に推進するために、1978 年から各区において各種市民団体が参加した人権啓発組織が結成され、港区においても地域振興会、社会福祉協議会、民生委員協議会、女性団体協議会など地域の市民団体が参画して組織されました。

人権啓発推進員

「大阪市人権啓発推進員制度」のもと各小学校区ごとに約3名の推進員を委嘱、自己研修および中学校下単位で地域人権学習会を開催するなど各種啓発活動を行っています。

※大阪市人権啓発推進員制度・・・人権意識を高めていくために、日常の生活の場で実践することが重要であり、地域における啓発活動を進めるために指導的役割を果たす人材が必要になります。このため、人権問題に関心をもち、啓発活動を推進する人材を地域に養成していく「大阪市人権啓発推進員制度」が1989 年に発足し、地域に根ざした活動として定着しています。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市港区役所 協働まちづくり推進課教育・人権啓発グループ

〒552-8510 大阪市港区市岡1丁目15番25号(港区役所5階)

電話:06-6576-9975

ファックス:06-6572-9512

メール送信フォーム