ページの先頭です
メニューの終端です。

「広報みやこじま」 全戸配付について よくある質問と答え

2019年4月1日

ページ番号:349878

広報みやこじま平成30年7月号
広報みやこじま平成30年8月号
広報みやこじま平成30年12月号
広報みやこじま2019年4月号

 都島区役所では、都島区の行政情報などを掲載している広報誌「広報みやこじま」を、より多くの区民の皆さんにご覧いただくため、全戸配付しています。

 これまで寄せられたお問合せをもとに、「よくある質問と答え」を作成しました。

(配付について)

Q1:全戸配付とは何ですか?

A1:区内すべての世帯・事業所に「広報みやこじま」をお届けすることです。毎月1日から5日(1月は2日から6日)の間に、配達(ポスティング)業者により、全戸配付を行っています。

Q2:広報誌が届きません。

A2:大変お手数ですが、下記までご連絡ください。

平成31年4月からは次の委託事業者です。

配達(ポスティング)業者: 株式会社ラパンプラス

[電 話]06-4256-8915 FAX]06-4256-8910

[メール]request@lapinplus.co.jp

Q3:配付は要りません。

A3:大変お手数ですが、下記までご連絡ください。

配達(ポスティング)業者: 株式会社ラパンプラス

[電 話]06-4256-8915 [FAX]06-4256-8910

[メール]request@lapinplus.co.jp

Q4:スマホやパソコンで見ることはできますか?

A4:区役所ホームページでは電子版もご覧いただけます。広報誌がご入り用でない方は、誠にお手数ですが、下記までご連絡ください。「広報みやこじま」電子版はこちらをご覧ください。

配達(ポスティング)業者: 株式会社ラパンプラス

[電 話]06-4256-8915 [FAX]06-4256-8910

[メール]request@lapinplus.co.jp

Q5:住所、氏名などの個人情報の取り扱いは徹底されていますか?

A5:大阪市では、行政運営の効率化を図るなどの観点から、業務の内容に応じて民間委託を進めておりますが、業務上、個人情報を取り扱う場合は、委託事業者との契約締結にあたって、個人情報の適正管理の徹底を契約書に記載しております。

(全戸配付の理由)

Q6:なぜ、全戸配付をするのですか?

A6:広報誌はこれまで新聞折込により配付していましたが、新聞を購読される方の割合が年々低下しております。広報誌には各種制度のお知らせなど、皆様の生活に大切な情報を掲載しておりますことから、新聞を購読されていない方も含め、区民の皆様に確実にお届けしたいと考えております。(大阪市では、24区中、半分以上の区で全戸配付しています。)

Q7:お金が掛かり過ぎているのではないですか?

A6: 発行部数は42,000部から62,500部に増えましたが、広報誌の印刷・配付に掛かる経費については、紙質などを見直し、1部当たりの経費を約39円(H27年度)から約21円(H28年度)に、今年度は約20円(H31年度)です。今後も引き続き、配付方法などを検討し、経費削減に努めてまいります。

(その他)

Q8:区外在住ですが、どうしたら入手できるのですか?

A8:区内の駅、市役所本庁舎などで配架しています。また、区役所のホームページでも電子版でご覧いただけます。
「広報みやこじま」電子版はこちらをご覧ください。

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市都島区役所 総務課(政策企画)

〒534-8501 大阪市都島区中野町2丁目16番20号(都島区役所1階)

電話:06‐6882‐9683

ファックス:06‐6882‐9787

メール送信フォーム