ページの先頭です
メニューの終端です。

平成27年度 真田山地域活動協議会

2019年6月28日

ページ番号:334819

平成27年度 事業計画・事業報告

平成27年度 事業計画

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

平成27年度 事業報告

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロード(無償)別ウィンドウで開く
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader DC が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Acrobat Reader DC をダウンロード(無償)してください。

平成27年度 会議の概要

第1回運営委員会(平成27年5月30日)於:清水谷公園会館

○出席者41名(うち委任状20名)【定足数32名を充足し会議成立】

○議事

≪協議・報告事項≫

1.平成26年度事業報告、決算・監査報告について

・事業(活動及び運営)報告

・決算書報告

・監査報告

 <主な意見>

 ・東高津公園協働パートナー事業が決算書に掲載されているがこれは何か

     →補助金とは別の委託事業なので別に掲載されている。今後は、全体ではなく、特別会計などの別立てが考えられる。次回の運営委員会までに整理し報告を行なう。

→承認

2.平成27年度事業計画、予算について

・事業計画及び予算の報告

・新規事業は、「真田山カーニバル」、「9つの地域をつなぐ回遊ラリー事業」になる。

 <主な意見>

 ・「9つの地域をつなぐ回遊ラリー事業」を実施しない場合、補助金の流用はできるのか

 →事業を実施しない場合は、事業廃止となり、補助金は戻入となる。ほかに新規事業をする場合は、当該事業に充てることができる。事業を実施し、少ない予算で済んだ場合、予算が足りない事業への流用はできる。

  平成27年度事業計画、予算(案)について、2月の運営委員会で承認されており、このまま進める。

→承認

≪その他≫

補助金活用にあたっての注意ポイントを説明、各自再確認をお願い。

第2回運営委員会(平成28年2月9日)於:清水谷公園会館

○出席者42名(うち委任状15名)【定足数32名を充足し会議成立】

○議事

≪協議・報告事項≫

1.平成28年度予算について

・27年度予算に比べ、「ラリー事業」が無い分予算が減っているが、他事業はほぼ同額。

・現在の案では、補助金の予算が812円余ることになるが、余りとなる分は運営費に充てることとしたい。

→承認

2.規約改定について

・事業報告及び決算(第27条)について、『毎会計年度終了後2ヶ月以内を 「3ヶ月以内」 』に変更したい。

・目的(第3条)について、『住民等が、 「交流・親睦をはかりながら」 』という文言を加えたい。

→以上2点について承認

3.東高津公園協働パートナー事業について

・これまでの経緯について報告

・28年度は地域活動協議会事業として実施する。来年度また検討し結論を出していく。

4.真田山カーニバルについて

・日程は、5月15日(予備日5月22日)

・物品購入は、会計年度の関係で4月1日以降になる。

・地域内の福祉施設や信用金庫等の出店は問題ないか →よいと思う。

 <その他>

○区役所から

・補助金会計処理の変更事項について概要の説明

○区役所、ゆうあいから

・地域における要援護者の見守り支援の取組みについて説明

SNSリンクは別ウィンドウで開きます

  • Facebookでシェア
  • twitterでツイートする

探している情報が見つからない

このページの作成者・問合せ先

大阪市天王寺区役所 市民協働課地域活動の支援グループ

〒543-8501 大阪市天王寺区真法院町20番33号(天王寺区役所3階)

電話:06-6774-9734

ファックス:06-6774-9692

メール送信フォーム