ページの先頭です
メニューの終端です。

036 国道25号(通称奈良街道)

2019年1月10日

ページ番号:33850

杭全交差点


【上写真】
杭全交差点を北西側から撮影
右 八尾・左 今里方面

【下写真】
杭全交差点を南東側から撮影
中央 寺田町・右 今里方面

東住吉区の北部を、東西に走る国道で昔は、通称「奈良街道」と呼んでいました。(大阪・京都と奈良を結ぶ奈良街道と呼ばれている道は、ほかにもあります。)
・ 起点:(三重県四日市市)-奈良―柏原―平野区-東住吉区―阿倍野区-天王寺区―浪速区―終点は大阪市北区の梅田新道交差点 (終点は大阪市中央区と記述されている場合が多い)、
・ 全長:144.5km
天理以東では西名阪と重複しているところがあります。奈良県内で国道24号線と交差しています。
梅田新道(北区)―浪速区までは国道16号線・165号線と重複、梅田新道(北区)―東住吉区―柏原市までは国道165号線と重複しています。
・ 東住吉区内では、国道25号線は杭全交差点で、今里筋と交差して居り美章園方面への道路とも交差して五叉路となっていて、近くに横断歩道が無いので、5角形の歩道橋が設けられています。


昭和38年 関西本線杭全町踏切

探している情報が見つからない